せとさんスポーツ

新聞にありそうな話題となさそうな話題をゆる~く雑記。ドラマ「相棒」と「100均」の記事は熱く攻めますよん。

【相棒17第9話「刑事一人」感想】牛丼屋の店員が外国人ばかりだった時の、あのちょっとした緊張感が…

この記事では、2018年12月12日に放送されたテレビドラマ【相棒17第9話「刑事一人」】の感想などを記述しています。 【相棒】といえば伊丹刑事 今回は、【相棒】シリーズにはなくてはならない不動のレギュラー、伊丹刑事(川原和久さん)の熱い心がクローズア…

【相棒17第8話「微笑みの研究」感想】もし自分がエンパスだったら。金井寛脚本が描く「葛藤」の魅力

この記事では、2018年12月5日に放送されたテレビドラマ【相棒17第8話「微笑みの研究」】の感想などを記述しています。 呪い殺された? 今回は、認知科学研究者たちの心の闇に潜む「微笑み」が事件の真相のカギを握る、心理的ホラーともいえる作品になりまし…

【相棒】基礎からわかる「冠城亘(かぶらぎわたる)=反町隆史」右京さんの4代目相棒を徹底解剖

水谷豊さんが演じる杉下右京警部が大人気のテレビ朝日・東映系ドラマ【相棒】。右京さんの相棒は寺脇康文さん演じる亀山薫、及川光博さん演じる神戸尊、成宮寛貴さん演じる甲斐享と続き、現在は4代目相棒の冠城亘(かぶらぎわたる)を反町隆史さんが演じてい…

【相棒17第6話「ブラックパールの女」感想】もし右京さんが「平成の毒婦」の手駒にされたら。

この記事では、2018年11月21日に放送されたテレビドラマ【相棒17第6話「ブラックパールの女」】の感想などを述べています。 来たぞ女性脚本家回! 【相棒】といえば、登場人物の大半が男社会の刑事ドラマです。脚本家も男性陣がズラリ。しかし近年は女性の脚…

【相棒17第5話「計算違いな男」感想】完全犯罪を実行できない男に、希望の光。

この記事では、2018年11月14日に放送されたテレビドラマ【相棒17第5話「計算違いな男」】の感想などを記述しています。 天才天文学者vs右京さん 前シーズンあたりから面白さに再エンジンがかかってきた【相棒】。17シーズン目の今季も絶好調です。 第5話目と…

【相棒17第4話「バクハン」感想】右京さんのブレない正義を再確認しよう!

この記事では、2018年11月7日に放送されたドラマ【相棒17第4話「バクハン」】の感想などを記述しています。 「警察=正義」とは限らない 【相棒】では、警察と暴力団の対立を描く硬派なストーリーの回が幾度となく放送されます。警察=正義、暴力団=悪という簡…

2019年の手帳は100円ショップで!ダイソー、キャンドゥ…100均の手帳はこんなに使える!

来年の手帳は、もう手に入れましたか? 街中の書店や文房具屋さんなどでは、9月あたりから、次の年のスケジュール手帳が発売されています。来年の1月1日からではなく、10月1日から書き込めるタイプのものがたくさんあるのです。 書店や文房具店の手帳に値段…

【相棒17第3話「辞書の神様」感想】職人たちの哀しい物語を描く名作だ!

この記事では、2018年10月31日に放送されたテレビドラマ【相棒17第3話「辞書の神様」】の感想などを記述しています。 やばい、面白すぎる 面白かった! 今回の話は【This is aibou!】と叫びたくなるほど【相棒】シリーズの魅力が凝縮された作品でした。 第3…

【相棒17第2話「ボディ〜二重の罠」感想】もし殺人犯の自分が右京さんと出会ってしまったら。

この記事では、2018年10月24日に放送されたテレビドラマ【相棒17第2話「ボディ〜二重の罠」】の感想などを記述しています。 素直に「面白い!」 2話連続ものの後編となった今回。第1話と合わせて、最近の初回スペシャルと比較すると格段に面白い内容でした。…