せとさんスポーツ

新聞にありそうな話題となさそうな話題をゆる~く雑記。ドラマ「相棒」と「100均」の記事は熱く攻めますよん。

相棒

【相棒17第9話「刑事一人」感想】牛丼屋の店員が外国人ばかりだった時の、あのちょっとした緊張感が…

この記事では、2018年12月12日に放送されたテレビドラマ【相棒17第9話「刑事一人」】の感想などを記述しています。 【相棒】といえば伊丹刑事 今回は、【相棒】シリーズにはなくてはならない不動のレギュラー、伊丹刑事(川原和久さん)の熱い心がクローズア…

【相棒17第8話「微笑みの研究」感想】もし自分がエンパスだったら。金井寛脚本が描く「葛藤」の魅力

この記事では、2018年12月5日に放送されたテレビドラマ【相棒17第8話「微笑みの研究」】の感想などを記述しています。 呪い殺された? 今回は、認知科学研究者たちの心の闇に潜む「微笑み」が事件の真相のカギを握る、心理的ホラーともいえる作品になりまし…

【相棒】基礎からわかる「冠城亘(かぶらぎわたる)=反町隆史」右京さんの4代目相棒を徹底解剖

水谷豊さんが演じる杉下右京警部が大人気のテレビ朝日・東映系ドラマ【相棒】。右京さんの相棒は寺脇康文さん演じる亀山薫、及川光博さん演じる神戸尊、成宮寛貴さん演じる甲斐享と続き、現在は4代目相棒の冠城亘(かぶらぎわたる)を反町隆史さんが演じてい…

【相棒17第6話「ブラックパールの女」感想】もし右京さんが「平成の毒婦」の手駒にされたら。

この記事では、2018年11月21日に放送されたテレビドラマ【相棒17第6話「ブラックパールの女」】の感想などを述べています。 来たぞ女性脚本家回! 【相棒】といえば、登場人物の大半が男社会の刑事ドラマです。脚本家も男性陣がズラリ。しかし近年は女性の脚…

【相棒17第5話「計算違いな男」感想】完全犯罪を実行できない男に、希望の光。

この記事では、2018年11月14日に放送されたテレビドラマ【相棒17第5話「計算違いな男」】の感想などを記述しています。 天才天文学者vs右京さん 前シーズンあたりから面白さに再エンジンがかかってきた【相棒】。17シーズン目の今季も絶好調です。 第5話目と…

【相棒17第4話「バクハン」感想】右京さんのブレない正義を再確認しよう!

この記事では、2018年11月7日に放送されたドラマ【相棒17第4話「バクハン」】の感想などを記述しています。 「警察=正義」とは限らない 【相棒】では、警察と暴力団の対立を描く硬派なストーリーの回が幾度となく放送されます。警察=正義、暴力団=悪という簡…

【相棒17第3話「辞書の神様」感想】職人たちの哀しい物語を描く名作だ!

この記事では、2018年10月31日に放送されたテレビドラマ【相棒17第3話「辞書の神様」】の感想などを記述しています。 やばい、面白すぎる 面白かった! 今回の話は【This is aibou!】と叫びたくなるほど【相棒】シリーズの魅力が凝縮された作品でした。 第3…

【相棒17第2話「ボディ〜二重の罠」感想】もし殺人犯の自分が右京さんと出会ってしまったら。

この記事では、2018年10月24日に放送されたテレビドラマ【相棒17第2話「ボディ〜二重の罠」】の感想などを記述しています。 素直に「面白い!」 2話連続ものの後編となった今回。第1話と合わせて、最近の初回スペシャルと比較すると格段に面白い内容でした。…

【相棒17第1話「ボディ」】感想〜身勝手な人間ばかりの家族は殺人を隠し通せるか?

この記事では2018年10月17日に放送されたテレビドラマ【相棒17第1話「ボディ」】の感想などを述べています。 17シーズン目のスタートは 青木年男が特命係に島流しになったところで終了した【相棒16】から半年。 いよいよ【相棒17】がスタートしました。 【相…

【相棒4-17「告発の行方」感想】忖度を許さないジャーナリストの死。

この記事ではテレビドラマ【相棒4-17「告発の行方」】の感想などを記述しています。 モヤモヤする話 ジャーナリストとライター 記事は差し替えられた 机に爪を立ててでも 四国ドームで贈収賄? わからないでは済まされない このドラマはツンデレです モヤモ…

【相棒2-15「雪原の殺意」2-16「白い罠」感想】心に響く右京さんの名言

この記事ではテレビドラマ【相棒2第15話「雪原の殺意」→第16話「白い罠」(2話連続)】の感想などを記述しています。 感涙の名作 舞台は雪の北海道 売春の理由 雪みたいに消えたい 許すという選択肢 やさしさに包まれて 感涙の名作 涙が止まりません。めくる…

【相棒16最終回「容疑者六人」感想】もし憎まれ役が特命係に配属されたら。

この記事では2018年3月14日に放送されたドラマ【相棒16最終回スペシャル・第20話「容疑者六人〜アンユージュアル・サスペクツ」】の感想などを記述しています。 裏切りの相棒が本領発揮 カギを握った中園参事官 16シーズン目の挑戦 どこまでも憎まれる青木年…

3【相棒16】名作揃いの第1話~第10話を振り返る!神回は元日SP「サクラ」!

2017年10月18日から放送が始まった【相棒16】は2018年3月14日午後8時からの2時間スペシャル【第20話「容疑者六人〜アンユージュアル・サスペクツ」】が最終回。早いですね。この記事では【相棒16】前半戦の第1話から第10話までを、視聴した感想とともに振り…

【相棒16第19話「少年A」感想】もし自分が戸籍の無い少年だったら

この記事では【相棒16第19話「少年A」】の感想などについて述べています。 食べるための毎日 ヤミ金に手を出して 徳永富彦脚本の葛藤 大人たちに潰されそうで 「少年A」から解放された 右京さんが知りたい真実とは 食べるための毎日 こんなに感動して、前が…

【相棒16-18「ロスト〜真相喪失」感想】もし妹の隠し事を察知してしまったら。

この記事では2018年2月28日に放送されたドラマ【相棒16「ロスト〜真相喪失」】の感想などを記述しています。最後泣いてしまった! 右京さんと中国語 視聴者が2視点に分かれる 2億5000万と殺人 池上純哉脚本の「ほろ苦」 泣ける「刑事ドラマあるある」満載 右…

見れば号泣の小学生回【相棒2-13「神隠し」】7歳の自作自演偽装誘拐!

小学生の女の子が主役の超号泣回名作【相棒2第13話「神隠し」】の感想などを述べていきます。 着衣で作った暗号とは 家庭内暴力と浮気 殺人も死もない安心 俳優さんが大ハマリ やさしさあふれる右京さん 壊れた心を修繕する勇気 着衣で作った暗号とは 【相棒…

【相棒16第17話「騙し討ち」感想】もし刑事ドラマが警察内部のリアルだったら。

テレ朝系水曜午後9時といえば伝統の刑事ドラマ枠。今回の【相棒】は捜査一課と捜査二課の刑事たちの対立を軸に殺人事件の真犯人をあぶりだす、刑事ドラマのお手本。しかしそれだけでは終わらない! この記事では【相棒16第17話「騙し討ち(だましうち)」】…

節約の裏ワザが主婦に流行した頃【相棒4-18「節約殺人」】で悲劇が!

日々の生活で1円でも節約したい、という気持ちが殺人事件にまで発展してしまったら…この記事ではドラマ【相棒4第18話「節約殺人」】の感想などを述べています。 節約主婦の正当防衛? 裏ワザが社会的ブームに 殺人がいちばんのムダ遣い お得のために未来を潰…

芹沢刑事を葛藤に悶絶させた【相棒4-3黒衣の花嫁】のどんでん返し!

大学時代のゼミ仲間。その強いキズナは、ひとつの嘘からほころび始めてしまいました。 この記事では【相棒season4第3話「黒衣の花嫁」】の感想などを記述しています。 開始30分の容疑者は 砂本量作品は意外性 ここからネタバレ注意 傷心の芹沢さん 嘘を隠す…

【相棒16第16話「さっちゃん」感想】もし月本幸子が右京さん以外の男によろめいたら。

ノーマス。もうたくさんだ。やめてしまおう。いや、それでいいのか? この記事ではドラマ【相棒16第16話「さっちゃん」】の感想などを述べています。 《予習編はこちら↓》 【相棒】次回2/14「さっちゃん」月本幸子が右京さんに惚れた12年前を振り返る! - せ…

【相棒10第12話「つきすぎている女」超個人的感想】月本幸子の過去と未来。

2018年2月14日放送のドラマ【相棒16第16話「さっちゃん」】の主人公は「花の里」の2代目女将さんの月本幸子? この記事では幸子さんが「花の里」で働くきっかけとなった【相棒10第12話「つきすぎている女」】の感想などを述べています。 ついてないと思い込…

【相棒4第19話「ついてない女」】「さっちゃん」月本幸子が初登場で右京さんに惚れた?

2018年2月14日放送のドラマ【相棒16第16話「さっちゃん」】で、どうやら主人公になりそうな「花の里」の2代目女将・月本幸子さん。その初登場は2006年3月1日放送の【相棒4第19話「ついてない女」】でした。もう12年前のことなんですね。 当時の幸子さんと右…

【相棒14第9話「秘密の家」感想】もし家族が秘密のために壊れたら

この記事ではドラマ【相棒14第9話「秘密の家」】の感想などを記述しています。 最終回の奇跡→秘密の家 小学生が抱える葛藤 他人の家庭を覗きたい 右京さんが語る「幸せ」とは 愛犬も家族の一員 最終回の奇跡→秘密の家 「秘密の家」は2015年12月16日に放送さ…

【相棒16第15話「事故物件」感想】もし独居老人が豪邸持ちの資産家だったら。

遺産相続をめぐる腹黒すぎる殺人事件?その真相は…この記事では【相棒16第15話「事故物件」】の感想などを述べています。 遺産相続絡みのお約束 容疑者だらけの一族 ホームレスと母の遺影 高校生はドロドロにうんざり 人間にモブキャラなんていない 301話目…

【相棒14第8話「最終回の奇跡」感想】もし漫画家が「最終回なんて描くな」と言われたら。

この記事では、悲劇の漫画家の復活をめぐる殺人事件を描いた神回【相棒14第8話「最終回の奇跡」】の感想などを述べています。 3年越しの《彼方の星》 藤井清美脚本&池澤辰也監督の美しさ 刑事ドラマのお約束の先に 犯人に感謝する漫画家 【相棒14】の最高傑…

【相棒12第5話「エントリーシート」】もし就職活動の最後で葛藤に負けてしまったら。

この記事では、就職活動をめぐる悲劇が描かれた名作【相棒12第5話「エントリーシート」】の感想などを記述しています。 金井寛脚本が好きすぎて 勧善懲悪の素晴らしさ 学生にとって就職活動とは 最後に葛藤が邪魔をした? 右京さんの「うーん…」 ネタバレした…

【相棒8-11「願い」感想】もし時効成立後に犯人を知ったら。「ありふれた殺人」の解答編?

この記事ではドラマ【相棒】の歴史の中でも、犯人の豪快なトリックに驚き、その動機に涙が止まらなくなる傑作「願い」について記述しています。 (画像引用・テレビ朝日、東映) 16年前の未解決失踪事件 【相棒season8第11話「願い」】は2010年1月13日に放送…

【相棒プレシーズン第1作感想】もし第1作が無かったら。すべてはここから始まった!

ドラマ【相棒】シリーズが、2018年1月31日の放送で300回を迎えました。すごすぎる数字です。 第1作は2000年6月3日に土曜ワイド劇場で放送された「刑事が警官を殺した? 赤いドレスの女に誘惑され…死体に残る4-3の謎とは?」です。まだ20世紀です。まさか土曜…

【相棒16第14話「いわんや悪人をや後編」感想】もしバイト感覚で人を殺し始めたら。《300回SP》

2000年6月にスタートしたドラマ【相棒】が、2018年1月31日の放送で「300回」を迎えました。20世紀から続いている、すごすぎる番組です。 1月24日と31日の【相棒16・第13話、第14話】は「300回スペシャル」として、前後編のスペシャル版で放送されました。前…

【相棒300回SP】片山雛子復活!右京さんと神戸くんの仲を引き裂いた?6年前を振り返る

片山雛子が瀬戸内さんのお寺で尼僧に?? 2000年6月にスタートしたドラマ【相棒】が、2018年1月31日の放送で「300回」を迎えます。 1月24日と31日の【相棒16・第13話、第14話】は「300回スペシャル」として、前後編のスペシャル版で放送。前編が299話、後編…