せとさんスポーツ

新聞にありそうな話題となさそうな話題をゆる~く雑記。ドラマ「相棒」と「100均」の記事は熱く攻めますよん。

【2019年版】横浜駅近くのおすすめ100円ショップは?【セリア・ダイソー・キャンドゥ】100均めぐり!

横浜駅周辺では100円ショップ事情が変化しています。2018年に、西口のダイエーにあったキャンドゥが閉店し、東口のマルイシティにセリアが開店しました。この記事を書いた2017年当初の情報が古くなってしまったので、大幅に加筆修正しました。

横浜駅からいちばん近いセリア・ダイソー・キャンドゥ各店などを紹介しています。

【本文より先にまとめ】

1.横浜駅前のおすすめは「セリア・マルイシティ横浜店」

2.(2駅先だけど)大型店なら「ダイソー・横浜伊勢佐木町店」

f:id:setosan1015:20190427153119j:image

(↑セリア・マルイシティ横浜店)

【おすすめ】セリア・マルイシティ横浜店

横浜駅東口のスカイビル(マルイシティ横浜)の5階に、2018年11月にオープンした新しいお店です。

f:id:setosan1015:20190426113510j:image

(横浜駅東口のエリアマップ)

東口は「ポルタ(東口地下街)」や「そごう」などがある方です。マルイシティ横浜には駅の改札から地上に出ずに行けます。地下からエレベーターで5階に上がると、広いフロアの奥に「セリア」があります。

店内は静かで落ち着いています。

セリアは100円ショップチェーンではダイソーに次ぐ業界2位の売り上げがあると言われています。セリアは「ほぼ女性客」のイメージがありますが、このお店は男性の姿もよく見ます(後で紹介する「横浜ワールドポーターズ店」は女性の利用客ばかりで男性が入りづらいのです)。

「ほかのお店よりセリアオリジナル商品の品ぞろえが少ないかな?」という印象です。そのぶん、キャンドゥや個人商店の100均などでも販売されている商品が並んでいます。

オリジナル商品で女性客をピンポイントに狙うよりも、万人受けしそうです。

横浜駅は観光、出張、通勤や通学など、老若男女すべてが使う場所。「横浜駅前のいちばん大きな100円ショップ」として、幅広い利用客のニーズを満たしてくれる素晴らしいお店です。

ダイソー・横浜駅前西口店

横浜駅西口地下街の「ヨドバシカメラ」の隣にあるダイソーです。中央改札からの徒歩での近さはここが一番です。

プリントコーナーの奥にあるので、お店をみつけづらいかもしれません。

f:id:setosan1015:20190426110101j:image

(奥にダイソーの赤い看板があるのがわかるかな?)

ここは小型店で、商品は豊富ですが通路が狭くて、ぶつかりながらすれ違うのがやっと。

目的の品物をあらかじめ決めておいて、さっと買って、さっと出てくるのがおすすめです。

キャンドゥ・オーケーみなとみらい店

横浜駅西口ダイエーの7階にあったキャンドゥが閉店したため、駅からいちばん近いキャンドゥは、東口から徒歩15分ほどかかる「オーケーみなとみらい店」になりました。みなとみらい線の新高島駅からは徒歩6分ほどです。

f:id:setosan1015:20190426105429p:image

セリアが入っているスカイビル(マルイシティ横浜)を2階から外に出て、海の方角へ歩きます。

(2019年夏に開館予定の)新しいアンパンマンミュージアムの前を通ると、すぐにオーケーがあります。オーケーのスーパーは2階で、キャンドゥは3階に入っています。

f:id:setosan1015:20190426104702j:image

(キャンドゥ オーケーみなとみらい店)

キャンドゥ(Can☆Do)のコンセプトは「まいにちに発見を。」です。100円ショップチェーン業界では3位の売り上げがあるといわれています。
キャンドゥは白を基調としたお店のデザインに清潔感があります。100円ショップとしてはシンプルな部類のイメージです。

オーケーみなとみらい店のフロアは縦に長いイメージ。

スーパーの買い物客や、周辺の企業から備品を購入しにくるサラリーマンなど、幅広い年代の人が利用しています。

「すね毛剃り」や「鼻毛切り」など、他店ではあまり見かけない商品もありました。

キャンドゥが入っている3階には広いフードコートがあります。

4階から8階は駐車場です。500台以上駐車できます。料金は基本30分250円ですが、買い物額によって無料や割引になるサービスがあります。

セリア・横浜ワールドポーターズ店

 みなとみらい線の馬車道駅から徒歩約6分、またはJR根岸線と市営地下鉄の桜木町駅から海側に12分ほど歩くと、セリア・横浜ワールドポーターズ店に着きます。

f:id:setosan1015:20171023193520p:image
セリアのキャッチコピーは「日常を彩る100円ショップ《セリア》。」です。業界2位といわれています。
私は、今回の記事作成のために初めてセリアに行きました。お昼の情報番組の100均特集を見ていると、他の100円ショップよりも「女性向け」のオーラを強く感じるため、男子としては行きづらい感覚がありました。
横浜ワールドポーターズ店に出かけて見ると、大半の客層は女性でした。しかし入りづらい印象はまったくありません。いつでも誰でも平等に迎えてくれるのが100均です。

f:id:setosan1015:20171023191709j:image
(↑ワールドポーターズ外観)

店内は、女性がつい時間をかけて見入ってしまいそうな、ラッピング用品や便利な台所グッズの比重が高めです。子ども向けのおもちゃや文房具も豊富に揃っています。このあたりは「100均大好きなママ」と「その子どもたち」をターゲットに意識していそうです。

私が買ったのは、セリアでしか見たことがないという噂の「368ノート」です。

f:id:setosan1015:20171023191740j:image
B6サイズで368ページもある、分厚いノートです。結構な厚さの文庫本を圧倒しています。368という数から連想するのは「1年」です。ノートの使い方は人それぞれですが、このノートを手帳や日記帳として使っている人がたくさんいます。
ページの下部分はチェックリストを書きこめる、凝った作りになっています。

ワールドポーターズには駐車場があります。収容台数は1000台です。基本30分260円ですが、買い物額によって無料になる場合があります。

【おすすめ】ダイソー・横浜伊勢佐木町店

 JR・地下鉄の関内駅北口から伊勢佐木町の商店街に入って歩き、右側に「ダイソー・横浜伊勢佐木町店」が見えてきます。

f:id:setosan1015:20171023193602p:image
ダイソー(ザ・ダイソー、DAISO)は万人受けする大衆型の100円ショップというイメージです。たぶん業界1位です。
ダイソー横浜伊勢佐木町店は、ビルの1階と2階がユニクロで、3階、4階、5階、6階の4フロアがダイソーという、大型店舗です。

f:id:setosan1015:20171023191846j:image
お店が広いので、品ぞろえも豊富です。
ふたり以上で分かれて買い物をしていると、他の人がどこにいるのかわからなくなり、階を上がったり下がったりしているうちに迷います。
このサイトでは以前「100円ショップで災害時緊急用のグッズをどれだけ集められるか」という記事を作成しました。私が最初に頼ったのが、なんでもそろっちゃいそうな気がするこのお店でした。
ダイソーユーザーにはおなじみの「100円ではない商品」もたくさんあります。150円、200円、300円、500円など。100円の商品と比べると、確かに品質が良さそうです。
収納グッズや行楽用品のスペースが広い印象です。食品や装飾品もたくさんあります。

私は携帯電話会社のサービスで「ダイソーの108円の商品が1つ無料」の日に訪れたので、ちょうど切らしていた、いわゆる「めんつゆ」を1つもらってきました。便利グッズを皆様に紹介できず申し訳ないと思いつつ、日常生活のさまざまな場面に役に立ってこその100均です。

ダイソーは周辺に何軒もお店があります。横浜駅西口のヨドバシカメラ隣には「横浜駅前西口店」があります。
みなとみらい駅から徒歩すぐの場所には「マークイズみなとみらい店」があります。
桜木町駅前や中華街などにもあり、コンビニのチェーン店を思わせる密集ぶりです。しかし伊勢佐木町店は繁華街のど真ん中にあるの店としては想像を絶する広さなので、おすすめです。隣の建物はブックオフ(5階建て丸ごと)なので、100円プラス税の本も探せるというベストポジションです。

横浜に来たらぜひ100円ショップへ

 横浜駅前のおすすめ100円ショップは、東口にあるセリア・マルイシティ横浜店です。

西口でサクッと買い物を済ませたい時は、ダイソー・横浜駅前西口店が便利です。

横浜駅から近い大型店は、ダイソー・伊勢佐木町店です。

車で行くなら、セリア・横浜ワールドポーターズ店やキャンドゥ・オーケーみなとみらい店。
横浜に来たら、ぷらっと100円ショップに寄ってみると、意外な発見や出会いがあるかもしれません。
買い物をしすぎて、帰り道が大変なことにならないように気をつけてくださいね!

(地図画像引用=Googleマップ)

 

↓こちらの記事もどうぞ~↓

100円ショップで買える靴や靴下の臭い・蒸れ対策グッズを試してランキング! - せとさんスポーツ