せとさんスポーツ

新聞にありそうな話題となさそうな話題をゆる~く雑記。ドラマ「相棒」と「100均」の記事は熱く攻めますよん。

男性にもおすすめ!100均+1で洗顔保湿800円の最強スキンケア!

この記事では、主に100円ショップを使って、約800円でできるスキンケア・フェイスケアのおすすめ最強ワザについて記述しています。

さあ「美容」に目覚めよう

「美容」していますか?
私にとっては、以前は特別に興味が湧くことはないジャンルでした。
美容といえば女性、というイメージです。
しかし、女性であろうと男性であろうと、「きたない」よりは「きれい」が良いと思うのではないでしょうか。

(追記・2017年11月15日放送の「ヒルナンデス」によると、メンズ美容の市場は10年前の2倍に増えているとか)
とくに顔は、体の中でも普段から露出している部位です。人を見た目で判断するのは良くないけれど、ファーストインパクトは、ほぼ見た目です。見た目にもさまざまな要素がありますが、顔はしっかり見られます。
「いやこれ、フェイスケアしたほうがよくね?」
私は、そう思い始めました。
しかし、スキンケアやフェイスケアって、何をどうしたらよいのか、見当もつきません。
私がこれまでやってきたのは「顔を洗う」とか「ひげを剃る」といった、最低限のことだけです。
あとは、ひげそりあとに肌が荒れて痛くなる傾向があるので、ドラッグストアで販売されている化粧品を買ってきて、使っています。以上。
そんな状況ですから、「美容」という単語じたいも思い浮かびません。
ネットを検索しても、情報が無限に広がっているため、やっぱりよくわかりません。
よくわからないことに、いきなりお金をかける勇気はありません。高いケア用品は買えません。

「困ったら100均に行け」

私は「困ったら100均に行け」の標語を思い出しました。
「美容 100均」などで検索をかけると、100円ショップで売られている美容グッズと、そのクチコミがヒットしました。
「洗顔フォーム・石けん」や「化粧水」と「乳液」など、それぞれの商品や組み合わせ法がおすすめされていました。
ただし「洗顔」から「保湿」まで、すべてを系統立ててまとめて教えてくれる情報には、なかなかたどり着けません。
そこで、ネットで拾った情報をつなぎ合わせて、洗顔の最初から最後までを「ほぼ100均」で完成させることにしました。
私がたどり着いた「100均プラスワン5個800円で始められるスキンケア」を、この記事で紹介します。

くすみ取り石けん(100円)

f:id:setosan1015:20171115101733j:image

まずは、洗顔に使う石けんです。
100円ショップの「キャンドゥ」で販売されています。
ドラッグストアなどでも見かけますが、値段が高く設定されているので、キャンドゥで買います。
株式会社クロバーコーポレーションの製品です。
パッケージには「くすみ(古い角質取り)石けん」と表示されています。
清浄成分として「シラス」と呼ばれる火山灰と保湿成分7種類が配合されています。
クチコミサイトのレビューを見ると「毛穴にあった黒ずみが落ちた」等の感想で満点評価されているものを数多く見かけます。
私は石けんが顔の汚れをどの程度、落としてくれるのか、あるいは、石けんの種類によって効果の違いがどのくらいあるのかを、これまで実感したことがないので、高評価がたくさんあると安心します。
私が「洗顔フォーム」ではなく「くすみ取り石けん」を選択したのは、理由があります。
(販売名=ツルスベ石けんKT)

ほいっぷるん(100円)

f:id:setosan1015:20171115003154j:image

クチコミで「くすみ取り石けん」と「ほいっぷるん」の相性が抜群に良いという情報に、何度も出会いました。
「ほいっぷるん」は100円ショップ「ダイソー」オリジナルのスキンケアグッズです。
「濃密もっちり泡がたっぷりできる」
「泡立てネットよりきめ細かい泡が簡単につくれる!」
「もっちり泡洗顔でお肌も美しく生まれ変わる!」
と、うたい文句が並んでいます。
100円でこの商品は、安いです。
これまで洗顔用に「泡立てネット」や「泡立て器」があることを知りませんでした。
私は普段から「泡、立たねーな」と嘆いている人でした。
お風呂で泡まみれになっている人とか、楽しそうだなあ、っていう別世界。
「ほいっぷるんを使うならくすみ取り石けん、くすみ取り石けんを使うならほいっぷるん」という感じです。
使用方法は簡単です。
ほいっぷるんの、スティックの穴が開いている面に、くすみ取り石けんをこすりつけます。
容器に少量の水を注ぎます。
フタとスティックを容器にセットして、スティックを上下に動かします。
泡が、立った!
しかもフワフワ!
100均ユーザーの間では「売り切れが相次いでいる」というウワサが飛び交っている商品です。
実力がハンパない!

ごくやわ洗顔ブラシ(300円)

f:id:setosan1015:20171115003317j:image

いよいよ洗顔です。
ほいっぷるんで泡立てたくすみ取り石けんを、そのまま手にとって洗顔するだけでも充分に効果がありますが、「ごくやわ洗顔ブラシ」を使うと、毛穴の奥の汚れをかき出してくれているようです。
こちらもダイソーのオリジナル商品で、100円ではなく300円の商品にも関わらず、「ほいっぷるん」同様に、人気商品のため、なかなか手に入らないようです。
私がこの2つを買ったダイソーでは、「ほいっぷるん」と「ごくやわ洗顔ブラシ」は特設コーナーで販売されていました。
フワフワの泡をフワフワの毛先につけて顔をやさしくなでていると、商品名が「すごくやばいわこの洗顔ブラシ!」の略なのではないかと思えてきます。
なお、裏に記載されている洗顔方法によると「使用は週2〜3回が目安です。」だそうです。
300円で週2〜3回という、100均ユーザーにはたまらないリッチ感です。

酒しずく化粧水(100円)

f:id:setosan1015:20171115003332j:image

洗顔が終わったら、次は化粧水です。
ひげそり後のケアのために、これまではドラッグストアで買った化粧水を使っていましたが、化粧水は100円ショップにも種類豊富にあります。
ただ、ひげそりコーナーと化粧水コーナーが近くないことが多いので、気づかれづらい傾向があります。
100均の化粧水の中でも「これがすごい!」と評判なのが、ダイソーのオリジナル商品「酒しずく」です。
さっぱりとしたつけ心地、ニキビ予防やニキビケア、さらには美白効果まで期待できるようで、「100円でこんなに充実してていいの?」と、疑ってしまいます。しかし、「これはすごい!」のクチコミの多さを信じてみましょう。
保湿成分がある純米酒が成分に含まれています。
何より、200mlと量が多い!後のことを考えてチビチビ使う必要がない!
「酒しずく」には化粧水と乳液があり、キャップが白いほうが化粧水、紫色のものが乳液です。
化粧水と乳液は「酒しずく」のセット、という人がたくさんいます。
ですが!

ニベア青缶(200円前後)

f:id:setosan1015:20171115003353j:image

100円ショップの商品と、100円ショップでは買えない商品を複合して爆発的なパフォーマンスを得た時、幸福感に満たされるのが、100均ヘビーユーザーです。
どこの誰から始まったのかわからない情報が他の人に共感されると、拡散が加速して、さらなる共感が生まれます。
「ダイソーの酒しずくとニベアの相性が良すぎる!」
先述の「くすみ取り石けん」と「ほいっぷるん」が、キャンドゥとダイソーの枠を超えた100均グッズ複合ワザなら、こちらは100均と世界の花王が垣根を超えて組み合わされました。
ニベアシリーズはたくさん種類がありますが、基本中の基本は「ニベア青缶」と呼ばれる商品です。
販売名は「ニベアクリームc」です。
缶の裏には「健康でしっとりした素肌を保つスキンケアクリーム。乾いた空気・冷たい外気から肌を保護し、肌荒れ・カサつきを防ぎます。人の肌本来の天然の皮脂膜を補う成分が、素肌になじみ、やさしく守ります。顔にも身体にも、(長いので以下略)」と記述されています。
56gのものがドラッグストアで200円前後で販売されています。

まとめ

というわけで、100均プラスワンを駆使して800円(くらい)プラス税で洗顔から保湿まで網羅できる「ほぼパーフェクトなパフォーマンスの流れ」を紹介しました。

くすみ取り石けん

ほいっぷるん

ごくやわ洗顔ブラシ

酒しずく化粧水

ニベア青缶

の順番です。

ネット上の情報を参考にしてストーリーを組み立てたら、こうなりました。

「ほいっぷるん」と「ごくやわ洗顔ブラシ」は一度買ってしまえば、ずっと使えます。

「くすみ取り石けん」と「酒しずく」と「ニベア青缶」は、無くなったら買えば良いのです。

しかもなかなか無くなりません。

安い!

男性の私が使っていても「なんだこのつるつるスベスベ感!」とびっくりするくらいなので、女性の皆さんはもっと効果を感じているのかもしれません。
もちろん、効果は人によって異なります。
肌に合わない人はムリしないでください。

このサイトでは「100均」のほかに「ドラマ・相棒」や「野球」などのカテゴリー記事を柱に構成しています。
何か1つのジャンルに特化しているわけではないので、読んでくれている人が女性か男性か、年齢層は高いのか低いのか、などを把握できません。
ただし、「美容」については、ほとんどの人が関心のある分野です。
女性、男性、年齢問わず「100円ショップを駆使したすごいスキンケア方法があるらしい!100均すげー!」と参考にしていただければ幸いです。

そして、興味が湧いたら、ぜひ!

 

「困ったら100均に行け」
です。
そして
「人生の大切なことのほとんどは100均が教えてくれる」
この2つの標語を1日1回、暗唱すると、楽しくなってきますよ〜。

しかし
「ほいっぷるん」
は、
名前で損してないかしらん(^_^

 

↓こちらの記事もどうぞ~↓

www.setosan.net