せとさんスポーツ

新聞にありそうな話題となさそうな話題をゆる~く雑記。ドラマ「相棒」と「100均」の記事は熱く攻めますよん。

男性にもおすすめ!100均の「美姿勢サポーター」を4年間使い続けたら猫背が!

この記事では100円ショップ「ダイソー」で販売されている「美姿勢サポーター」の効果について記述しています。

 f:id:setosan1015:20171119204748j:image

 

猫背は国民の悩み

日本人の50%以上が悩みを抱えているといわれるのが、猫背です。
統計によると、50代世代より、20代世代のほうが「以前より猫背になった実感」の割合が多くなっています。
スマートフォンやパソコン、タブレット端末と向き合う時間が多い世代ほど「猫背率」が高いということでしょうか。
はい、私も猫背です。
10代後半は演劇漬けの毎日を過ごしましたが、その時について回った悩みが「猫背」です。
舞台役者は姿勢が命ですからね。
猫背は、日頃から意識しなければ、そう簡単に克服できるものではないようです。
しかーし。
人によっては、100円ショップで販売されている100円のグッズで「改善」できることがあります。
私は良い意味で「ハマった!」と実感しました。効果には個人差がありますが、少なくとも私には改善の兆しが出てきました。
このサポーターに出会ったのが2013年の10月ですから、足かけ4年のお付き合いです。
まず、「4年間続けられている」ってところがびっくりです。

 

放置するとかなりヤバめ?

猫背は、人にとってさまざまなデメリットがあるようです。

1.健康面
・肩こり、腰痛、頭痛、便秘、血行不良、冷え性など

2.美容面
・むくみ、肌の荒れ、くすみ、太りやすい、だらしなく見える、お腹が出て見える、老けて見えるなど

3.精神面
・集中力の低下、記憶力の低下、抑うつ症状、自律神経失調症状などを引き起こしやすくなる、など

猫背ってすごいですね。
ネガティヴな要素がこんなにあるとは。

私は子どもの頃、気がついた時には、すでに猫背でした。
小児ぜんそくの影響があるのかもしれません。
健康面で挙げた「肩こり、腰痛、頭痛、便秘、血行不良、冷え性」が全部、自分に当てはまるので、これはビビります。
美容面では、先ほど述べた、舞台上での姿勢の悪さ。
精神面の症状については、背筋が凍ります。
猫背が気分の低下を誘発し、ネガティヴな思考が猫背を加速させるという、猫背スパイラルです。

 

やろうとしても三日坊主だよねー

 私は「無呼吸」という症状に、しばらく悩まされていました。
日常の無呼吸予防として
・猫背を矯正する
ことを自分の目標にしました。
整体に行くにはお金がかかります。
じゃあ、ストレッチをやってみようか。
・意識してお腹に力を入れる
・胸を張る
・猫のポーズ
確かに。普段から心がけていれば、できそうな気がします。
しかし、できていないから困っているのです。
・姿勢が良くなるストレッチ
素晴らしいです。毎日続けていれば、きっと成果が出るはずです。
しかし、三日坊主です。
本気で矯正する気がないのか、と気が滅入り始めました。
同時に、背筋痛にも襲われてしまいました。
肩甲骨の下にあたりの激痛です。電車の中で立っていられないほどになりました。
トクホンチールを塗ってから軽い運動をしてみると「うわっ」とか「ぐわっ」とか、断末魔の叫びをあげてしまいます。
そんな時。
2013年10月に、100円ショップで、猫背矯正を促すサポーターを発見しました。
「背筋サポートベルト」という商品です。

f:id:setosan1015:20171119205132j:image

背筋サポートベルト!

これは、今インターネットで取り上げられることが多い「ダイソー」の「美姿勢サポーター」ではありません。
美姿勢サポーターは色が黒ですが、背筋サポートベルトは白です。
どっちかがどっちかをパクって色を変えただけに見える、という点は内緒にしておこう(^_^;)
「姿勢を正して、美しく・健康な体づくりをサポート!」
「猫背対策に」
「美しい姿勢作りに」
「健康的な体作りに」
「薄地なので服を着たまま着用しても目立ちにくい!」
などのうたい文句が並んでいました。
深夜の通販番組を思い浮かべてしまいますが、100円ショップのグッズの1つです。
100円なら、と買って、装着してみました。
まず、ベルトに片腕を通し、ゴムがX状になっている面を背面にして、もう一方の腕にもゴムを通します。
ゴムの強い力で後ろに引っ張られて、肩が前に丸まらず、姿勢が矯正されていく「感じ」がしました。
ブラジャーを逆につけているような、妙な装着感です。ブラをつけているのに胸が丸出しになってしまっているようなソワソワ感です。
これを、1日15分〜20分ほど装着して、日課にしました。
「お腹に力を入れる」とか「胸を張る」とか、あるいはストレッチなど、すぐに投げ出してしまうのですが、「ただ装着するだけ」なので、続くんですね。
これは続きます。
しばらく続けていたら、だんだん肩甲骨の激痛がやわらいできました。
ただし、何日も放置してしまうと、また肩甲骨の下あたりが痛くなってきます。また毎日15〜20分、装着したら、痛みがやわらいできました。
姿勢も…

 

美姿勢サポーター

「背筋サポートベルト」を何度か買って、装着を続けていたのですが、引っ越しをしたため、近くに「背筋サポートベルト」を売っている系列の100円ショップが無くなってしまいました。
そんな時に見つけたのが、ダイソーの「美姿勢サポーター」です。

f:id:setosan1015:20171119205241j:image
「背筋サポートベルト」とほぼ同じ仕組みなので、簡単に装着できました。
「美姿勢サポーター」を、朝起きて着替える時に15分だけ装着しています。
100均ってすごいですね。
「こういうのが欲しかったんだよ!」っていうグッズを100円で売ってくれるのですから。

「人生で大切なことのほとんどは100均が教えてくれる」です。
「美姿勢サポーター」について、「ゴムの強度が強すぎる」や「これで矯正される気がしない」と、「微妙」と判定するサイトがいくつかあります。
この記事では「使える!」
効果には個人差があるとはいえ、1日で効果テキメンというわけではないグッズですから、そりや「微妙」というグレーな結果になっちゃいますよね(^_^;)
4年間、使ってみて、いちばんスゲーなと思うこと。今まで、猫背のために視線が下を向いていたのですが、現在は前を向いている点です。
下を見ているほうが、前を見ているより気が滅入りやすそうだな、というイメージは、その通りなんですね。
下を見ているとノドがアゴと首に圧迫されて力が入ります。
前を向くと、ノドが開いて、呼吸をしやすくなり、肩の力をが抜けてきました。
「美姿勢サポーター」を装着していないときでも、装着している時のイメージで、自然に体を後ろに引っ張る運動をしています。

体が丸まっている時とは違う筋肉の動き方をするので、シェイプアップにもつながります。
私は普段から毎日スマホを数時間、パソコンを1時間ほど使用しています。
肩こりや腰痛が消えるわけではありません。
ただ「あれ、姿勢、少し良くなったね」なんて言われます。

ちょっと快感。

 

立ち方ひとつで人の見る目は

マンガやアニメの「ボールルームへようこそ」のCMで、「立ち方ひとつで人の見る目は変わる」というナレーションがありました。
その通りだな、と思いました。
「スマホやパソコンに集中しながら姿勢が矯正される」(かもしれない)100均グッズ「美姿勢サポーター」は、現代日本に生きる50%以上の「猫背」のあなたにおすすめです。


ああ、私は男子です。
普段からブラジャーをつけているわけではないので、装着時にちょっとした違和感があるのだと思います。これは4年が経過しても慣れませんね。
ただ、少し倒錯します。
おっと危ない、危ない(^_^;)

www.setosan.net

www.setosan.net