せとさんスポーツ

新聞にありそうな話題となさそうな話題をゆる~く雑記。ドラマ「相棒」と「100均」の記事は熱く攻めますよん。

【食べ比べ】マックの三角チョコパイ「プレミアム」は「黒」より美味しいのか?

この記事ではマクドナルドで2018年冬に期間限定発売されている「三角チョコパイ」の「黒」と「プレミアム版」を食べ比べた結果を述べています。

f:id:setosan1015:20180126210942j:image

黒は120円、プレミアムは150円

2017年の秋、このサイトでは「三角チョコパイ」の「白」と「黒」のどっちがおいしいのか、同時に食べて比較する記事を投稿しました。

《関連記事》

マクドナルドの三角チョコパイは「白」と「黒」のどちらが美味しいのか白黒つけてみた - せとさんスポーツ

「白」が12月中旬まで、「黒」が1月中旬まで、とそれぞれ販売期間の予定が告知されていました。

「白」は予定通り(?)12月の中旬にいつのまにかメニューから消えました。全国の「まだ食べてなかった派」の心中をお察しします。

しかし、マクドナルドは甘党の私たちを決して見捨てたりはしません。

三角チョコパイ「黒」は、1月中旬にいつのまにか終わることは無く、この記事を書いている2018年1月26日現在では継続して販売されています。

マックでは1月24日から「プレミアム三角チョコパイ・ヘーゼルナッツ」の販売を開始しました。

通常の「三角チョコパイ・黒」が120円、「プレミアム三角チョコパイ・ヘーゼルナッツ」が150円です。

秋は「白vs黒」で、冬は「30円差」で、「三角チョコパイ」を買おうとするお客さんに話題と楽しみと逡巡と困惑を与えてくれる奥の深さ。どっちを買おうか迷ってしまいます。

黒より黒いプレミアム

「三角チョコパイ黒」と「プレミアム三角チョコパイ・ヘーゼルナッツ」は、どこがどう違うのでしょうか。「プレミアム」には、貴重な30円をマックに貢献してでも食べる価値のあるプレミアム感があるのでしょうか。

さあ「黒」と「プレミアム」を同時に買って、食べてみましょうか。

注文すると、ちょうど「プレミアム」のほうがバカ売れした直後らしく「プレミアムは5分ほどお待ちいただいてよろしいでしょうか?」と問いかけられました。

おお!5分待ちでアツアツホクホクのチョコパイを食べられる!最初からプレミアム感に包まれます。

食べ比べをするので、とりあえず5分間「黒」とにらめっこをしながら「プレミアム」を待ちました。

イケメンのクルーさんが席まで持ってきてくれた「プレミアム」の容れ物はチョコレートカラーで、赤いリボンのイラストがオシャレです。

気の早いバレンタインを、男子からもらってしまったような不思議な感覚です。

一方の「黒」は、定番のツートンカラー。どちらも富士山を想起させる台形です。

中からパイを取り出しました。

f:id:setosan1015:20180126211021j:image

「黒」が「プレミアム」の容れ物くらいのチョコレート色であるのに対し、「プレミアム」は「黒」です。

f:id:setosan1015:20180126211115j:image

「黒」がプレミアム色で「プレミアム」が黒いという逆転にびっくらぽんです。

生地にアーモンドパウダー

チョコクリームを包むパイ生地が、「黒」と「プレミアム」では、若干違います。

どちらもモチモチしているのは同じで、「プレミアム」のほうは小さな粒々感があります。これはアーモンドパウダー。粒々感が好きな人にはたまらない食感でしょう。私は粒々感が口に残るのがあまり好きではないので、「黒」に1票。

プレミアム感はクリームにあり

チョコクリームも違います。「黒」はチョコクリームにクラッシュアーモンドが入っています。

一方の「プレミアム」は、ジャンドゥーヤチョコクリーム。ヘーゼルナッツのペーストと粒が練りこまれています。

これは味の違いが明確です。

「プレミアム」のほうが「濃厚」です。

スタバでフラペチーノを注文する時、私は通常のフラペチーノでさえ大甘なのに、そこにチョコレートソースやらシロップやらホイップやらを追加して超甘にカスタマイズするのが好きです。

あのプレミアム感!

さあ判定の時間です

「黒」と「プレミアム」を、同時に口に入れると、違いはさらに明らかになります。

パイ生地は「プレミアム」のほうがもっちりしてかみごたえがあり、濃厚なチョコクリームとマッチングしています。

「黒」はややビター。

「白」と「黒」を比較した時に「白の勝ち」と判定しましが、今回は、…

「プレミアム」の勝ち!

どちらも「黒」が負けてしまいました。もちろんダメというわけではなく「安定したおいしさ」という評価です。

その上で「プレミアム」の濃厚さにはプレミアム感がたっぷり詰まっていると判断しました。

「黒」より30円高いと言っても、150円ですから、お手頃価格です。

2月下旬まで販売予定

「プレミアム三角チョコパイ・ヘーゼルナッツ」は、2月下旬までの販売予定となっていて、時期がくれば「白」と同様に、いつのまにか消えていてもおかしくありません。3月は春の訪れだもんね。

ということは120円の通常版「三角チョコパイ黒」も、2月下旬まで販売を延長することになりそうです。

「プレミアム」だけ残して「黒」が消えてしまったら、お客さんが混乱しますし、何がプレミアムなのか余計にわからなくなってしまいますからね。

なお、今回の判定には「プレミアム」のほうはイケメンクルーさんが持ってきてくれた点は考慮に入っていません。

厳正に味だけで審査しました。

もちろん、これは当サイトにおける個人の判定です。

三角チョコパイが大好きなあなたなら、どちらのチョコパイを選択するでしょうか。

ぜひ食べ比べてみてください!

甘すぎ注意!!