せとさんスポーツ

新聞にありそうな話題となさそうな話題をゆる~く雑記。ドラマ「相棒」と「100均」の記事は熱く攻めますよん。

【食べてきた】コメダのシロノワール「キュート」はピンク尽くし!男子はちょっと恥ずかしい?

この記事では「街のリビングルーム」こと【コメダ珈琲店】の2018年冬季限定メニュー「シロノワールキュート」を食べてきた感想などを述べています。

f:id:setosan1015:20180206175844j:image

コメダ珈琲店といえばスイーツ?

コメダ珈琲店といえばコーヒーやサンドイッチなどのメニューが豊富です。ちょっとリッチな喫茶店の雰囲気。男性のコーヒー客、女性のスイーツ客は定番でしょうか。

私はコメダ珈琲店ではクリームソーダやシロノワールなどの甘いものばかを注文します。男子ひとりでシロノワールを注文して食べるのは、最初は緊張するというか、勇気を出していたのですが、最近は慣れました。

店員のお姉さんに「シロノワールください」という時も、じわっと汗をかくことがなくなりました。

シロノワールは、コメダ珈琲店の人気ナンバーワンスイーツです。

大きな円のあったかデニッシュの上に、冷たいソフトクリームがたっぷり載っています。お好みでメープルシロップをかけて食べます。

食べているうちに、ソフトクリームが溶けてきてデニッシュに染み込み、口の中で絶妙なアンサンブルを奏でるのです。

嬉しいのは、とにかく量があること。ひとりで注文すると、食べきれるかどうか不安になる大きさです。

ひとつのシロノワールを何人かでシェアして食べている光景をよく見かけます。また、ひとりで食べるには多いという人には「ミニシロノワール」があります。

シロノワールは600円。ミニシロノワールは400円です。

「キュート」でピンクな姫になる

このブログでは昨年12月に、期間限定の「ショコラノワール」を食べた感想記事を投稿しました。絶品のショコラノワールがいつか復活してくれることを期待しつつ。

www.setosan.net

今回は、1月末から2月末までの期間限定メニューとして発売されている「シロノワールキュート」を食べてみた感想です。

いざコメダ珈琲店へ。

「シロノワールください」と注文するのはもう慣れた私ですが「シロノワールキュートください」と言うのは、ちょっと恥ずかしい気持ちになります。

というのも、オリジナルのシロノワールと比較して、シロノワールキュートは「ピンク・ピンク・ピンク!」なのです。

メニュー表には「鏡よ鏡、この世でいちばんかわいいシロノワールは?」というキャッチフレーズが踊っています。

えーと、これは白雪姫でしたっけ。姫ですよ。

だいたい、なんでシロノワールの話をいちいち鏡に問いかけるのか?という、そもそも論はスルーしておきましょうか(^_^;)

ラズベリーソースの香りがたまらない

テーブルにシロノワールキュートが運ばれてくると、まずはラズベリーソースの甘酸っぱい香りに包まれます。

ソフトクリームの上からたっぷり注がれたラズベリーソースが、見た目の美しさを演出しています。

シロノワールというよりもピンクノワールです。

桜の花びらをイメージしたストロベリーチョコレートが2枚。アイスクリームにはピンクフィアンテーヌが散りばめられています。フィアンテーヌとは、フランスの薄焼き菓子のことで、サクサク食感です。

シロノワールのおいしい食べ方

シロノワールを初めて注文すると、デニッシュの上にソフトクリームがたっぷり載っているので「崩れないようにうまく食べるにはどうしたら良いのだろう?」と困ってしまいます。

ぐちゃぐちゃにならないように食べるコツがあります。

f:id:setosan1015:20180206183534j:image

効率的な食べ方は、デニッシュ生地の「横切り」。

デニッシュ生地が2層になっているので、縦の切れ目のところから横に切れ目を入れて、上のデニッシュ生地だけをすくい取ります。

こうすると、きれいな形でとりわけられます。

ソフトクリームは、自然に下の生地に浸透していきます。

あまおうイチゴのこしあん

シロノワールキュートの、シロノワールとの大きな違いは、先ほど切り分けた2層の間に、あまおうイチゴを使用したこしあんがサンドされている点です。

シロノワールを勢いで食べていると、下の層に行った時に、すでにソフトクリームを食べ尽くしてしまってデニッシュだけ残ってしまうという「やらかし」をする場合があります。デニッシュはデニッシュでそのまま食べてもおいしいのですが。

シロノワールキュートは、デニッシュの下層の上にこしあんが残るので、上の層とは違う味を楽しめるのです。これはすごい。小皿に取り分ける作業が楽しくなります。

これはおいしい。 

2月12・13・14日は限定特別企画

シロノワールキュート・フルサイズは730円。ミニシロノワールキュートは500円です。

2月12日、13日、14日の三日間は、ドリンクをオーダーすると、ミニシロノワールキュートの値段でフルサイズのシロノワールキュートを食べることができます。ミニシロノワールキュートだけでなく、シロノワールにもこのサービスは適用されます。ドリンクとセットで楽しむならかなりお得ですね。

名古屋発祥のコメダ珈琲店だけに、その他の地域にはお店が少なめなのは残念ですが、近くにコメダがある人は、ぜひシロノワールキュートを食べに行ってみてください!