せとさんスポーツ

新聞にありそうな話題となさそうな話題をゆる~く雑記。ドラマ「相棒」と「100均」の記事は熱く攻めますよん。

《ミスド》129円ドーナツ12種類のうち6つを食べ比べてランキングにしてみた!1位は…

この記事ではミスタードーナツ(ミスド)の税込129円ドーナツのうち6種類を食べ比べてみた結果について述べています。

 f:id:setosan1015:20180224171938j:image

 

ミスドゴハンに負けるな

 

ミスドでは昨年11月から「ミスドゴハン」シリーズを発売開始しました。

《関連記事》

ミスドゴハン全11種類を食べ比べ!「どれがおいしいのか」ランキング!1位は?2位は? - せとさんスポーツ

2月の第2弾ではパスタ4種類などが追加され、合計21種類というメニューの豊富さです。

《関連記事》

《ミスドゴハン 》2/16発売のマフィン食べ比べ…キャラメルアーモンド最強! - せとさんスポーツ

これまでの「おやつ」のイメージから「食事をしに行く」という大きなシフトチェンジが展開されています。

とはいえ「ミスタードーナツ」なのだから、やはりドーナツが主役じゃないと面白くないと思うのが人情です。

ドーナツは、一部を除いて税込108円、129円、140円の3価格帯に分かれています。

ポン・デ・リングやオールドファッションなど、シンプルなドーナツを安く食べられる100円プラス税のもの。

なんだかリッチな気分になれる140円のもの。エンゼルフレンチやストロベリーカスタードフレンチですね。

ミスド公式サイトに掲載されている3価格帯26種類のドーナツの中で中間に位置する129円ドーナツは12種類あります。108円より21円高くて、140円より11円安い。

ミスドゴハンや他の価格のドーナツと比較すると、若干地味なイメージがあるのは私だけでしょうか。

しかし、129円には129円の良さがあるはずです。

そこで今回は、129円ドーナツの中から6種類を選んで、食べ比べをしてみます。

なぜ6種類なのか。6個買うと税込648円になるクーポン券をもらったからです。また、ひとりで12個も食べきれません(^_^;)

129円ドーナツには何がある?

ミスド公式サイトに掲載されている129円ドーナツ12種類は

ポン・デ・ストロベリー

ポン・デ・ダブルショコラ

チョコファッション

オールドファッションハニー

チョコリング

ストロベリーリング

カスタードクリーム

エンゼルクリーム

ココナツチョコレート

ダブルチョコレート

ゴールデンチョコレート

ハニーチュロ

です。

ちょっとリッチな気分

では、お店で「あるもの」「おいしそうなもの」の順で選択してみます。

今回食べることにしたのはエンゼルクリーム、カスタードクリーム、ダブルチョコレート、チョコファッション、ポン・デ・ダブルショコラ、ハニーチュロの6つ。

お皿に並んでいるところを見ると、108円ドーナツよりもリッチな気分に浸れます。

ただし、6個を完食できるかどうか弱気になりました。甘いものは別腹のはずですが、ミスドのドーナツ6個だとかなりお腹にたまりますからね。

それでは、1つずつ食べていきましょう。

エンゼルクリーム

f:id:setosan1015:20180224172012j:image

イーストドーナツのやわらかさと、ホイップクリームのハーモニーです。もぐもぐジャパンです。ドーナツの味がほぼ無いので、クリームの味を邪魔しません。

6個のうち最初に食べたのですが、後でいちばん記憶に残っているのがこれ。過去の素敵な恋をふと思い出したような不思議な感覚になります。心の中の白い天使が幸福を与えてくれるような。

カスタードクリーム

f:id:setosan1015:20180224172028j:image

これまでミスドでカスタードクリームのイメージがありませんでした。商品名がそのまんま「カスタードクリーム」というものがあってびっくり。聞けばミスドのロングセラー。

エンゼルクリーム同様、イーストドーナツとのハーモニー。こちらはクリームがとろっとしていて、勢いよく口に運ぶとクリームがあふれてくるので、あわてず落ち着いてゆっくり食べるのがおすすめです。

懐かしい友達と再会して、また仲良くなるような、笑顔を誘う逸品です。

ダブルチョコレート

f:id:setosan1015:20180224172051j:image

チョコレートにチョコレートにチョコレートを載せた、じつはトリプルチョコレート。チョコレートドーナツにチョコレートコーティング、その上にチョコクランチがまぶしてあります。

味はちょっとビター。ビターといえば初恋の儚い思い出でしょうか。恋が願えばダブルの甘さ、願わなければほろ苦く。ダブルチョコレートのドーナツにはほどよい空気感があります。

チョコファッション

f:id:setosan1015:20180224172105j:image

なんでこんなにおいしいんだろう!

おなじみの「クッキータイプの生地に片側3分の1だけチョコレートコーティング」。

チョコファッションとして、そして3分の2はオールドファッションとして楽しめる芸術品。

安定の「サクッ」→「もぐもぐ」です。チョコレートがポロポロこぼれないのも加点対象ですね。

人は時に二択を迫られる時があります。

あなたはチョコ側から食べる?それともチョコ無し側から食べる? 

ポン・デ・ダブルショコラ

f:id:setosan1015:20180224172121j:image

もちもち生地にチョコレートをコーティング。予備知識が無いまま食べると「この味、どこかで出会ったぞ?どこだっけ?なんだっけ?」。答えは簡単、ビターココアでした。

ダブルチョコレートは生地とチョコレートの自己主張対決でしたが、ポン・デ・ダブルショコラは調和の世界。生地がビターなぶん、チョコレートの甘さがマッチして共存関係を築いています。

正直、どこかでポン・デ・リング系をナメていたのですが「ポンデ系うめーな!」と認識を改めさせられました。

ハニーチュロ

f:id:setosan1015:20180224172135j:image

今回の6種類チョイスの中では異色の存在がハニーチュロ。イタリア風のバラエティドーナツです。

まず、食べ方がわからない。かぶりつくのか、手でちぎるのか。

とりあえず食べてみると、これまで甘いドーナツばかり食べてきて、輪をかけて甘いのに「うまい!」。砂糖感満載です。

ハニーチュロの独特の形状。

「円が切れない」→「縁が切れない」

おおっ、これはめちゃくちゃ縁起がいいメニューです。

それでいて、味は後を引かずにキレが鋭いのです。

それでは順位の発表です

それでは、このサイト恒例のランキング付けです。

1位ポン・デ・ダブルショコラ

2位チョコファッション

3位エンゼルクリーム

4位ハニーチュロ

5位ダブルチョコレート

6位カスタードクリーム

です!

いやー、この6種類は、人によってランク付けが変わりそうな紙一重です。「おいチョコファッションが1位だろ」「カスタードクリームが最下位なわけなくね?」なんてツッコミが入りそうです。あくまでも個人的な好みがランクに反映されています。ご了承をお願いします。

メニューが充実してきた

今回は、みんな大好き「ミスドのドーナツ」から税込129円の商品6つを食べ比べしてみました。レジを見ていると、129円の商品は大人気です。

129円ドーナツは12種類ですから、まだ残り半分ありますね。ミスドゴハン第1弾の時みたいに2回にわけて食べまくって全種類のランキングを…気が向いたらしてみます。

《続編第2話》

ミスド129円ドーナツ食べ比べ第2話!あの裏メニューも!11種類おいしいのはどれだ⁈ - せとさんスポーツ

《続編第3話》

ミスド129円ドーナツ15種類ランキング第3話。また裏メニューに遭遇した! - せとさんスポーツ

 

《関連記事》

www.setosan.net

それにしてもミスド。ドーナツ、汁そば、ミスドゴハン。いつのまにかメニューが増えて、「充実」してきましたね。あまり広げすぎて「節操がない」なんて言われないようにがんばれ(^_^;)

ミスドには子供から大人まで、たくさんの笑顔があふれています!d(^_^o)