せとさんスポーツ

新聞にありそうな話題となさそうな話題をゆる~く雑記。ドラマ「相棒」と「100均」の記事は熱く攻めますよん。

ミスド129円ドーナツ食べ比べ第2話!あの裏メニューも!11種類おいしいのはどれだ⁈

「ミスドの129円ドーナツ食べ比べ」記事の第2弾です!

前回は、129円ドーナツ6種類を食べて個人的ランキングにしました。

《関連記事》

《ミスド》129円ドーナツ12種類のうち6つを食べ比べてランキングにしてみた!1位は… - せとさんスポーツ

しかし129円ドーナツはまだまだあります。では、続編の始まりです!

f:id:setosan1015:20180226210503j:image

12種類じゃなかった!

前回「ミスド公式サイトに掲載されている129円ドーナツは12種類」と記述しました。

ポン・デ・ストロベリー、ポン・デ・ダブルショコラ、チョコファッション、オールドファッションハニー、チョコリング、ストロベリーリング、カスタードクリーム、エンゼルクリーム、ココナツチョコレート、ダブルチョコレート、ゴールデンチョコレート、ハニーチュロ。

ということは、このうち6種類食べたので、あと半分…と思っていたら、迂闊でした!

ミスドといえば裏メニューです。129円ドーナツにも、公式サイトには出ていない裏メニューがいくつもあるようです。もう、何種類あるのかわかりません。

店舗によって裏メニューを作っているところと作っていないところがあり、作っているところでも店によってあるものとないものがあるとか…ミスドの「中の人」にしかわからない不思議です。

今回は、前回とは違うお店に行ったのですが。そうしたら、公式サイトには出ていない129円ドーナツが4つも並んでいました。すげえ!

さっそく食べてみましょう。

ポン・デ・あずき

f:id:setosan1015:20180226210525j:image

恥ずかしながら、これまでミスドにあずき系のドーナツがあることを知りませんでした。見つけた瞬間。新入学の教室を見渡して気になる異性を見つけた時のように、ビビッときました。これは最初に食べるしかない。

他のポン・デ・リング系と違って、ポン・デ・あずきは、ドーナツが上下に割れています。ドーナツとドーナツの間に、あずきが1周、サンドされています。おおっ!

ポン・デ・あずきは、落ち着いて食べましょう。勢いよく口に含むと、表面のきな粉パウダーで吹きます。きな粉とあずきで、つぶあんモナカのような食感。和風ですね。

ミスドに来てドーナツを何個か食べる、そのうちのひとつはポン・デ・リング系がいいな、という時におすすめです。

ゴールデンフレンチ

f:id:setosan1015:20180226210542j:image

和風の「あずき」に対してこちらはフレンチ。フランスです。フレンチ系の公式メニューは、108円のフレンチクルーラーと、140円のエンゼルフレンチ、ストロベリーカスタードフレンチの3種類。中間の129円メニューがありません。

フレンチクルーラーは物足りない。でも140円は手が出ない。そんな時のお助け裏メニューがゴールデンフレンチです。

フレンチクルーラーにゴールデンチョコレートの上の部分がコーティングされたもの、と表現したらわかりやすいでしょうか。

中にクリームが無い分、フレンチクルーラーに近い感じです。フレンチクルーラーのまろやかな食感に、黄色いクランチ。食べているうちにエンゼルフレンチかストロベリーカスタードフレンチを食べたくなりました。これが129円「中間層」のもどかしいところ?

オールドファッションハニー(公式メニュー)

f:id:setosan1015:20180226210557j:image

今回食べた中で唯一の公式メニューです。オールドファッションの表面にシュガー系がコーティングされています。

口に含んだ瞬間「これはうまい!」と脳内が刺激されました。私のような超絶甘党の尺度の「うまい!」は一般には「甘すぎだろこれ」となる危険が満載なので注意が必要です。甘い!うまい!

108円のオールドファッションほどさくさくしているわけではなく、どちらかというと表面の砂糖コーティングでしっとり。独特のもぐもぐ感もそんなにありません。

そして。甘党の私でも、3口めまでは「うまい!」でしたが、その後「甘ったるい!」。「超・超絶甘党絶賛の逸品!」かもしれません。

ポン・デ・メープル

(写真撮り忘れ)

ポン・デ・リングにはちみつをコーティング。ほどよいはちみつ感です。ただし生地とはちみつは、若干対立してしまっている印象。

ポン・デ・リング系は、食べ比べを始めてから食べるようになったのですが、人によって当たり外れがあるかなと。

合コンでいちばんおとなしい異性と仲良くしてみて、良い方に転がるか悪い方に転がるか、みたいな。

蜜の味に絡めとられていくうちに夢中になるかもしれません。

きなこ&あずきホイップ

f:id:setosan1015:20180226210648j:image

(上部を少し割っています)

最強きたー!これはうまい!

なんで裏メニューなのでしょうか。これが人気になると他のメニューが売れなくなってしまうからではないのか?と勘ぐりたくなるほど、おいしすぎて「ミスドやるじゃん」と思わせてくれました。

こういう「本命との恋は願わなかったけれど永遠の恋人がみつかった!」みたいなブラボー感があるからミスドはやめられません。

同じ129円メニューでエンゼルクリームというメニューがあります。イーストドーナツの中にホイップクリームがたっぷり入っています。そこにあずきときな粉が加わっているのですから、超お得!

ポン・デ・あずきが和のイメージなら、こちらは和洋折衷。スイーツ男子ならこれ!おすすめ!

しかし裏メニューなので、いつどこで出会えるかわからないという残念さ…じやなくて、奥の深さ!

この日4つめのドーナツなのに、アドレナリン出まくりで数秒で食べ終えてしまいました。

それでは順位の発表です

それでは、前回食べてランキングにした6種類と、今回の5種類を合わせた11種類を食べ比べての「ミスド129円ドーナツランキング」の発表です!あくまでも私の好みですよ。

1位きなこ&あずきホイップ

2位ポン・デ・ダブルショコラ

3位チョコファッション

4位ポン・デ・あずき

5位エンゼルクリーム

6位ハニーチュロ

7位オールドファッションハニー

8位ダブルチョコレート

9位ゴールデンフレンチ

10位カスタードクリーム

11位ポン・デ・メープル

きなこ&あずきホイップは、しばらく安定の1位を独走しそうです。

私にとってはミスドゴハンのマフィン「キャラメルアーモンド」とのツートップ。

《関連記事》

《ミスドゴハン 》2/16発売のマフィン食べ比べ…キャラメルアーモンド最強! - せとさんスポーツ

ミスドに行くとほぼ必ず食べるダブルチョコレートが8位!それほど129円ドーナツは「おいしさの激戦区」なのです。

今回はミスドの129円ドーナツのうち裏メニュー4種類を含む5種類を食べてみました。

129円ドーナツはまだまだあります。ここまでストロベリー系はひとつも食べていませんね。ハマれば順位が大きく変動するかもしれません。

ミスドゴハンが発売されて、ドーナツから食事系への移行が進むミスドですが。

ドーナツうまいぞ!ドーナツがんばれ!

どんどんメニューが増えてきて、それでも裏メニューを忘れないミスド、すげえ!

 

ドーナツよりも飲み物が激しく高いところだけどうにかしてください(^_^;)

 

《続編はこちら》

ミスド129円ドーナツ15種類ランキング第3話。また裏メニューに遭遇した! - せとさんスポーツ

 

《おすすめ記事》

www.setosan.net

www.setosan.net