せとさんスポーツ

新聞にありそうな話題となさそうな話題をゆる~く雑記。ドラマ「相棒」と「100均」の記事は熱く攻めますよん。

ファミマ激甘・春の新発売スイーツ食べ比べ!おやつタイムはどれにする?

この記事では、ファミリーマートで2018年4月10日に新発売された生スイーツ菓子の中から3品を選んで食べ比べした結果を記述しています。

 f:id:setosan1015:20180410152641j:image

スイーツ続々新登場

ワクワクが止まりません。春は出会いの季節です。人だけではありません。新発売の食べ物にも、新しい出会いがあります。

2018年4月10日、ファミリーマートはスイーツをたくさん新発売してくれました。そのどれもが美味しそうです。しかし、全部買っていてはお金が無くなってしまいます。

そこで「これを食べてみたい!」と発売前からマークしていた生スイーツ菓子を3品、厳選して、購入して食べてみました。

その結果は?

ここまで書いた時点では、まだ食べていません。想像だけでも美味しすぎて、よろめいているのですが。

さあ、実際に食べてみよう! 

ファミマプレミアム ザクザク食感のクッキーシュー

139円(税込150円)

販売地域=北海道・東北・関東・東海・北陸・関西・中国&四国、九州

f:id:setosan1015:20180410152759j:image

ファミマさん「シュー生地のザクザクとした食感が特徴です。カスタードクリームに北海道産生クリームを使用しました。」

ひとくち目から「ザクッ」ときました。アーモンドクッキー生地とシュガーコーティングです。シュガーコーティングの激甘があるため、中身のカスタードクリームがサッパリ。しかし、クリームだけ口にしてみると、やっぱり甘い。とろけるプリンを楽しむ感覚です。外見は「小さいかな」と思ったのですが、これがけっこう食べ出があります。

シュークリームと言えば、口にした瞬間にクリームがドロッとはみ出して大惨事になる「あの恐怖」がありますよね。「ザクザク食感のクッキーシュー」は、生地がフニャッとしていないので、口や手がドロドロになる比率が低いです。ただしやっぱり汚れます。それがシュークリームの醍醐味です。口と手がドロドロにならない食べ方ってあるのだろうか?

とシュークリームに集中していて、気がつけばストレスがどこかに消えている!

仕事でも学校でも家事でもなんでも「もうひと頑張りしよう!」と前向きになれるおやつタイムになりますよ、これは。

 

(しっとり)生カステラサンド〜Wクリーム仕立て〜

184円(税込198円)

販売地域=北海道・東北・関東・東海・北陸・関西・中国&四国、九州、沖縄

f:id:setosan1015:20180410152832j:image

ファミマさん「口どけのよい生地に2種類のクリーム(カスタード・ホイップ)をサンドしました。」

まず、この商品が素晴らしいのは「2個入り」であること。1人で2個食べるだけでなく、2人で1つずつ食べることもできます。

商品名にわざわざカッコをつけたりサブタイトルを付けたりして「ただの生カステラサンドじゃねーぞ」感が出まくっていますね。

手に取った感覚は、1つでも重量たっぷり。おやつタイムには1個でいいんじゃないかな、とさえ思います。

食べてみると、意外な味がします。クリームが「あっさり」しているのです。直前に食べたシュークリームが甘すぎた反動なのかもしれませんが。ホイップクリームが入っているため、シュークリームの「しょっぱさ」が抑えられている感じです。

そのぶん、カステラの甘みが引き立ちます。「クリームをカステラで挟んで食べるとこんなにも美味しいものなのか」と感嘆。

良い意味であっさりした味なので、あとを引かず、気持ちを入れ替えて新しい作業に入ることができます。いやあ2個入りはお得ですね、これ。

 

 (もちもち)スティック生チョコ

147円(税込158円)

販売地域=北海道・東北・関東・東海・北陸・関西・中国&四国・九州f:id:setosan1015:20180410152922j:image

ファミマさん「食感の異なる3種類のチョコ(クリーム・ムース・生チョコ)を使用しました。」

見た目は生春巻き(^_^;)

手に取って両側に引っ張り割ろうとすると、モチモチした感触です。大福。指に白い粉がつきます。

包装紙の説明によると「OPEN」のところから開けて「紙トレーがちぎれて食べやすい」と記述されています。左右に割るのではなく、かぶりついたほうがいいようです。確かに、この方法だと手に粉があまりつかないですね!説明はしっかり読みましょう(^_^;)

ただし、どんな食べ方をしても、ある程度は粉が落ちるので注意。黒い服を着ていると、粉が落ちているのがはっきり分かります。

さあ食べてみましょう。モチモチしています。頑張ってかみきります。中身は最初はチョコクリームとショコラムース、生チョコがそれぞれ独立しているのですが、口の中で溶けあって、甘さだけでなくほどよい苦みを感じます。生チョコがちょっと固めに存在感を発揮している食感がたまりません。

これね、落ち着いて食べられたらどんなに幸せだろうかと思うのですよ。モチモチした生地が指にくっついたり、粉が落ちなかったりしたら。シュークリームの「ドロッ」とする大惨事は予定調和の楽しさですが「スティック生チョコ」については、食べ方に慣れていないためか、落ち着きません。太ももの上にハンカチを広げて食べましょうか。

外出先よりも、家でのおやつタイムにピッタリかしら。

さあ1位の発表です

ファミマのスイーツにはどの商品にも独創性があり、似たり寄ったりではありません。どれを食べても「当たり!」と思わせてくれるレベルの高さです。

今回紹介した3品からおススメ1位を挙げると「(しっとり)生カステラサンド〜Wクリーム仕立て〜」です。適度に「(しっとり)」してくれていますし、気持ちの良い「〜生クリーム仕立て〜」です。商品名にこだわるだけありますね。

甘すぎないんです。お腹にもたれる心配がありません。2個入りというお得感。

さらに、手や口まわりが汚れる不安がないのも素晴らしいです。

ファミマでは他にも、4月10日にたくさんのスイーツ商品が新発売されました。

窯出し濃厚チーズプリン

いちごとガトーショコラのパフェ

ストロベリーケーキ

とろけるミニチョコクッキーストロベリー

ストロベリーワッフル

 あまずっぱ苺のロールケーキ

などなど。いちご多め。

午後のおやつタイムに。気分を切り替えたい時に。ただただ甘いものを食べたい時に。春はファミリーマートで幸福なスイーツと出会いましょう!

なお、3位は「スティック生チョコ」の模様…おっと(^_^;)

いくつかの商品は名前をリニューアルして再発売してるだけじゃね?なんて言っちゃダメ!(^_^;)