せとさんスポーツ

新聞にありそうな話題となさそうな話題をゆる~く雑記。ドラマ「相棒」と「100均」の記事は熱く攻めますよん。

男子が朝起きてから外出までに手にする100均グッズは50個以上??

この記事では、朝起きてから支度をして外出するまでの短時間に、男性の自分が100円ショップのグッズをどれだけ使っているかを計測して、記述してみました。

生活用品、消耗品

f:id:setosan1015:20180502144859j:image

普段から無意識的に100円ショップで生活用品や消耗品を買って使っています。100円だから、あると便利だし、無くなったら買えば良い。なにより最低限のコストで済ませられるのが魅力です。

私はワンルームのせまい部屋に一人暮らしをしています。部屋を見回すと、100均グッズがだいぶ揃ってきました。

自分は100均グッズを何気なく、いくつくらい使っているのだろうか。

ふとした疑問は即実行ということで、さっそく計測してみました。

太字のところが100均グッズです。

時間確認も100均

朝、起床すると腕時計で時間を確認しました。

100円ショップで腕時計を買えるって、すごいことですよね。壁掛け時計や目覚まし時計もあります。

とりあえずテレビをつけます。おっと、リモコンは単三や単四の乾電池を使っていますね。時計も電池か。電池は大切ですね。

スリッパを履いて、テーブルの上のメガネをメガネクリーナーで拭きます。

メガネが鼻の下のほうにずり下がり気味なので、ダイソーで売っているメガネストッパーを使って、ずり落ちを防止しています。

一日の予定を手帳で確認しました。100均で販売されている手帳は、文房具屋さんにある手帳に劣らない使い勝手の良さがあります。気がついたことがあればペンで書き込みます。四色ペンを使ったり、付箋を貼ったり。

シャワーもだいたい100均 

今日はちょっと食欲が無いので、朝食はローソンストア100で4個100円で販売されているヨーグルトを食べました。スプーンは100均で買ったものです。ローソンストア100は食料品が豊富でありがたい100均です。ただし食品はスーパーマーケットなどで100円以下の物がたくさんあるので、併用するのがオススメです。

ダイソーの7本入りカミソリのうち1本を使ってヒゲを剃りました。ヒゲ剃りクリームも100均で買っています。

シャワーを浴びます。お風呂用のイスに腰掛けましょうか。シャンプーリンスはローソンストア100。洗顔などは、キャンドゥで買ったくすみ取り石けん。ダイソーで買ったほいっぷるんで石けんを泡だてて使います。足裏をしっかり洗っておきたいので、洗面器にお湯をためて、重曹クエン酸を入れて足湯にしました。

部屋の掃除も100均

ハンガー洗濯ピンチなどで吊るしてあったバスマットバスタオルで体をしっかり拭いたら、積み重ねジャンボバスケット3つにしまってあるパンツシャツくつ下を身につけます。下着です。

化粧品乳液で保湿をしっかり。

髪のスタイリングウォーターを軽くかけてクシを入れます。

おっと、ゴミ出しに行きましょう。サンダルを履きました。あ、外出の時に持って行けば良いのか。これは二度手間でした。というか100均のサンダルを使う場面を強引に設定しました、ごめんなさい(^_^;)

時間に余裕があるので、床を軽く拭き掃除することにしました。しかし、雑巾がけは疲れるからイヤー。

ジョイント式ハンドルワイパーヘッドを組み立てて、ドライシートを装着し、フローリングをスーイスイ。集めたゴミを小さいサイズのホウキとチリトリで集めます。

外出前に歯磨きをしておきます。歯ブラシスタンドから歯ブラシ歯磨き粉を取り出しました。コップでうがい。

バッグの中も100均

そろそろ外出しましょうか。ズボンを履いてベルトを締めます。上着を着て、せっかくなので100均で買った帽子を被ります。

着衣をととのえたら、バッグの中を点検。札入れ小銭入れなどを入れたポーチ汗拭きシート。冬ならカイロ。スマートフォンにつけるイヤホン。ブックオフで108円で買った

シューズドライヤーで乾かしたインソール(中敷き)入りの靴をはいて、さあ、外出です。おっと、今日は雨が降りそうなのでを忘れずに。傘はダイソーでは安くて300円くらいするので注意。最近のダイソーは100円じゃない商品が増えています。

100均に無いものを他で

私が計測した、ある日の朝起きてから外出するまでの時間には、約50の100均グッズを使用していました。

人によって必要なものは違うけれど、日々使い回しできる物や消耗品など、100円ショップにはいろいろそろっています。

テレビ本体やリモコンは100円では買えません。しかし電池は100円で買えます。メガネもしかり。

男性の場合は、上着は100円では買えないけれど、下着は100円で手に入ります。ベルトだけでなくネクタイもあります。

暮らしの中のちょっとした物を100円ショップで買うと、かなりの節約が可能です。

50個買っても5000円ですからね。1回使って終わりの物もあれば、ずーっと使える物もあります。コストパフォーマンスがすごいことになっているかもしれません。

外出するまでだけでなく、外出中や、家に帰ってきてからも、使える100均グッズはいくらでもあります。

100均に売っていないものを、ほかのお店で買う。節約してたまったお金で、たまに自分プレゼントとして好きな物を買う。

素敵な生活ですね。

 

まあ、私の場合は、自分プレゼントも100均グッズなのですが。安っ!(^_^;)