光る風の少年はどこへ

2020年はドラマ「相棒」関連の記事が中心です。タイトルは「相棒」のシーズン1に登場した絵画「光る風の少年」から。

【相棒18-7「ご縁」】ネタバレあり感想…幸せからどん底に落とされた男は詐欺に手を

【相棒】は、テレビ朝日・東映の制作で放送されている21世紀を代表するテレビドラマシリーズです。


主人公は、水谷豊さん演じる杉下右京警部とその相棒。現在の相棒は反町隆史さんが演じる冠城亘(かぶらぎわたる)です。たった2人の警視庁特命係が難事件を解決します。

 

2019年10月からは18シーズン目がスタート。冠城亘は【相棒14】での登場以来、5シーズン目となりました。

 

この記事では、代理婚活パーティーで「ご縁」を求める人たちが狙われる事件を描いた【相棒18第7話「ご縁」】のネタバレを含めた感想などをまとめています。

f:id:setosan1015:20200803003500p:image

主な出演者・スタッフ

【相棒18第7話「ご縁」】

2019年11月27日放送

出演

杉下右京=水谷豊=警視庁特命係係長。警部。

冠城亘=反町隆史=警視庁特命係。巡査。

伊丹憲一=川原和久=警視庁刑事部捜査一課。巡査部長。

芹沢慶二=山中崇史=警視庁刑事部捜査一課。巡査部長。

角田六郎=山西惇=警視庁組織犯罪対策部組織犯罪対策五課長。警視。

青木年男=浅利陽介=警視庁サイバーセキュリティ対策本部特別捜査官。

中園照生=小野了=警視庁刑事部参事官。警視正。

秋山耕平=河西健司

大井川君枝=山口美也子

阿久津貴子=松井紀美江

広瀬乃愛=桑江咲菜

ほか

スタッフ

エグゼクティブプロデューサー=桑田潔

チーフプロデューサー=佐藤涼一

プロデューサー=髙野渉、西平敦郎、土田真道

脚本=斎藤陽子

音楽=池頼広

監督=片山修

ほか

どんな話?

伊丹(川原和久)が婚活デートに臨もうとした矢先、アポ電強盗が発生し、捜査への合流を余儀なくされる。被害者は、医師の息子を持つ大井川君枝(山口美也子)で、傷害トラブルの示談金が必要という電話を受けた直後、3人組の男が押し入ってきて2000万円もの現金を奪われたという。多発する特殊詐欺に対し、中園参事官(小野了)の指揮のもと捜査一課・組対5課など課の垣根を超えた大捜査網がひかれる。そんな中、右京(水谷豊)は君枝が息子の結婚相手を探すために参加していた“代理婚活パーティー”から大井川家の情報が特殊詐欺犯に流れたのではないかと推理。被害者に事情を尋ねると、これまで連絡先を交換した相手は2人だけとのこと。調べると、問題の2人は阿久津貴子(松井紀美江)という女性と、津田保(河西健司)という男性で、右京と亘(反町隆史)は、どちらかが情報を流しているのではないかと疑う。その後、疑惑の2人が同時に参加する代理婚活パーティーがあることを摑んだ右京は、青木(浅利陽介)の“親代わり”として参加。スタッフとして会場に紛れ込んだ亘と共に、2人の動向を探るが…!?(引用=テレビ朝日)

その後どうなった?(完全ネタバレ注意)

右京さんたちは、阿久津貴子と津田保の娘を青木年男にデートさせて事情を探る。

 

怪しいのは津田のほう。津田の娘は保育園で働いたが、5年前にガンで亡くなっていた。青木がデートした相手は成りすましだった。

 

津田は「ガンで子を亡くした親が支え合う会」に入って元気を取り戻したが、足をケガして大工の仕事を辞め、現在は慣れない警備の仕事をしていた。

 

津田が詐欺に加担していることを突き止めた右京さんたちは、詐欺グループを捕まえるために、津田に協力を要請する。

 

津田は詐欺グループに中園参事官の自宅を教え、詐欺グループは中園宅に強盗に入る。

 

伊丹刑事たちが強盗犯を追跡し、詐欺師グループのアジトを突き止めて、一網打尽にした。

 

津田の動機は、家族や仕事を失い、さらに全財産の400万円も詐欺で奪われてしまい、社会に不公平感を抱いてしまったことだった。

 

子供がいるだけで幸せなのに、金を払って結婚相手を探す奴に腹が立っていた。

 

右京さんは、確かに世の中は不公平かもしれないが、それを乗り越えることができればもう不公平ではない、と諭し津田の更生を促した。

 

伊丹刑事は気になっている女性から連絡をもらい上機嫌になり、右京さんは君枝から婚活相手に指名されてたじろいでいた。

ここから感想(ネタバレ)

幸せからどん底に落ちた男の復讐は、右京さんと出会うという「ご縁」によって、更生へと導かれました。

親がわが子の結婚相手を決める?

代理婚活パーティーとは、結婚したい当事者ではなく、その親だけが参加して開催される婚活パーティーのことです。

 

親同士が話し合って子供の結婚相手を探します。パーティー費用はだいたい1万円から2万円ほどだとか。

 

結婚する人の数が減少傾向にある社会です。結婚という概念は、以前ほど強固なものではなくなっていますが、親世代にとっては子供の結婚が切実な問題であることも少なくありません。

 

親同士が求める「ご縁」。「縁」は単純に出会いやつながりを示す言葉です。「ご縁」は良い出会いや良いつながりを指します。

 

そういう人たちを見て、心の底から腹が立ってしまったのが、津田耕平でした。

腹が立って詐欺に加担

「子供がいるだけで幸せなのに、金を払って結婚相手を探す奴に腹が立った」

 

津田が詐欺グループに加担した動機です。

 

妻と娘を亡くし、ケガをして職を辞した津田。400万円あった貯金はすべて詐欺に遭い奪われてしまいました。

 

年金だけではとても生活できず、警備の仕事をしていますが「使えない奴」扱いされてされています。

 

どん底です。

 

小さな幸せに喜びを感じて慎ましく生きてきたのに、なんでこんな思いをしなければならないんだ。どうして世の中はこんなに不公平なんだ。

 

そういう心境になってしまう過程は理解できます。つらすぎます。

 

津田は、復讐という手段に走りました。とにかくムカついて、そうせずにはいられませんでした。

 

自分が知らない人を騙す犯罪行為に加担してしまいました。

 

津田はどうすれば良かったのでしょうか。

 

不公平感をぐっと堪えていれば良かったのか。あるいは、誰かに打ち明ければ良かったのか。

 

他人から見て「相談してくれればよかったのに」と言うのは簡単ですが、社会に不信感を抱いた人が、誰かを頼って再び心に温かい火を灯すのは、簡単ではありません。

 

だからといって、他人の心を傷つける行為は許されません。

「ご縁」で悪から抜け出せた

今回のストーリーの「悪い奴ら」は、そうとう悪いことをしていました。

 

詐欺グループは、SNSを含むネット社会で、詐欺のカモになりうる人の情報を集めます。

 

代理婚活パーティーなどの名簿を手に入れて、会員を騙して大金を用意させ、強盗に入って奪いました。このような詐欺行為を何度も繰り返していたようです。

 

いつの時代も、悪い奴らはいなくならないものです。

 

津田のように、魔が差して悪に手を貸してしまう人もいるでしょう。

 

そんな時に、心にブレーキをかけてくれるきっかけのひとつが「ご縁」なのかもしれません。

 

津田にとっては、自身の暴走を止めてくれたのが右京さんでした。「ご縁」です。

 

右京さんが津田に捜査の協力をお願いした理由は2つありました。

 

幸せな時間を持った経験のある津田の「良心」と「詐欺への怒り」への信用です。

良心は良い出会いを引き寄せる

右京さんは「人は犯した罪を法で裁かれなければならない」信念を持つ一方で、人間愛にもあふれています。人の命は平等であると信じています。

 

ルールと心の両面から、右京さんは津田にアプローチしました。

 

津田は詐欺グループの逮捕に協力しました。

 

右京さんは不公平感にまみれた津田に寄り添い、それを克服する方法があると教えてくれました。

 

津田は、罪を償った後に、妻と娘のために墓を立てることを誓いました。受刑を終えてからでも、遅くはありません。

 

右京さんとの「ご縁」によって、津田の心に光が射しました。

 

「ご縁」は求めてもなかなか手に入らない一方で、意外なところから現れて、そのありがたみを感じることがあります。

 

「ご縁」は自分ひとりでは成立しません。相手からも「ご縁」を感じてもらえなければ「ご縁」になりません。

 

良心は「ご縁」を呼ぶと信じます。

 

ただし、押しつけの良心では相手に響かないし、「ご縁」なんていらない、と思っている人もいるでしょう。

 

それでも「ご縁」が欲しいなら。

 

ラストシーンでは、詐欺の被害にあった女性が、解散した捜査本部を訪れて、右京さんとの交際を申し入れました。

 

ここ。

 

「私も右京さんみたいな人に出会えたらいいのに」と感じますが、同時に「自分も右京さんのように、出会ってよかったと思ってもらえる人になろう」と踏み出すことの大切さ。心に刻んでおきます。

声に出して読みたい右京さんの名言

「あなたは家族を守るために必死で働き、そしてその家族を失い、追い詰められて過ちをおかしてしまいました。それは決して許されることではありません。ですが、我々は一生懸命、汗水流して生きてきた人生をあなたに捨てて欲しくないと思っています。確かに世の中は不公平かもしれません。ですが、それを乗り越えることができれば、もう不公平ではありませんからね」

視聴は動画配信サービスなら初回無料あり

【相棒】はテレビの再放送や、ネットの動画配信サービス、DVD、Blu-rayなどで視聴できます。 

 

《関連記事》

【相棒】神回・名作・衝撃回おすすめ10選!初心者なら「カシオペア」から?【ドラマ】


視聴したい回が決まっている場合は【TELASA】や【U-NEXT】などの動画配信サービスが便利です。初回無料サービス期間があるので、お金をかけずに【相棒】を楽しめます。


テレビ朝日が運営する動画配信サービス【TELASA】は初回30日間無料でテレビシリーズのプレシーズンから【相棒18】まで全話を視聴することができます。