光る風の少年はどこへ

2020年はドラマ「相棒」関連の記事が中心です。タイトルは「相棒」のシーズン1に登場した絵画「光る風の少年」から。

ドラマ【相棒】鑑識・益子桑栄(ましこそうえい)とは?猫と釣りを愛する特命係の数少ない味方?

2020年10月から19シーズン目が始まるドラマ【相棒】のレギュラーで、マニアックな人気を獲得しているのが、鑑識課の益子桑栄(ましこ・そうえい)巡査部長です。田中隆三さんが演じています。

 

鑑識といえば米沢守(六角精児さん)のイメージが強く残っていますが、後任として【相棒15】で初登場した益子さんも、回を重ねるごとに少しずつ認知されてきました。

 

ガッシリした体格で無愛想な益子さんは、猫と釣りが大好きで、とくに猫の話になるとデレデレに。飼い猫の「益子メイ」ちゃんが行方不明になった時は、特命係の2人に捜索を頼んでいました。

 

周囲が敵だらけの右京さんと冠城くんにとっては、益子さんはひょっとしたら特命係の心強い味方として、今後の展開に関わってくるかもしれません。

 

益子さんが【相棒】シリーズでどんな歴史を辿ってきたのか、振り返ります。

f:id:setosan1015:20200831031351p:image

(画像引用=テレビ朝日)

益子桑栄役の田中隆三さんとは?

益子桑栄役の田中隆三さんは、1957年10月26日生まれ、大阪府出身の俳優です。姉は女優の田中裕子さんで、田中裕子さんの夫はジュリーこと沢田研二さんです。

 

田中隆三さんは映画『海に降る雪』で1984年度の第8回日本アカデミー賞・新人俳優賞を受賞しています。以来、現在に至るまで多数の映画やドラマで脇を固めてきました。

 

【相棒】シリーズには2016年10月放送の【相棒15】から出演しています。

 

益子桑栄は釣りを趣味としていますが、田中さん自身も釣りは大好きなようで、釣り歴は30年を超えているとか。

 

AbemaTVでは田中さんがゲストに釣りを指南しながら仕事への思いやプライベートを聞き出す『趣味ナマ!〜釣り編』が2016年に放送されていました。

鑑識課・益子桑栄とは?

f:id:setosan1015:20200831023719j:image

(画像引用=月刊デジタルTVガイド2016年12月号)

鑑識課のベテラン。

無愛想ながらも鑑識の腕は確かな職人気質の人物。

作業中は現場に鑑識課員以外がいることや余計な口を出されることを嫌い、捜査一課の刑事であろうと邪険に追い払う。

同期の伊丹とは気の置けない関係で、大々的に鑑識を動員できない非常事態の際などに融通を利かせてくれる。

(引用=テレビ朝日【相棒15】キャスト)

 

趣味は釣り。角田課長とは一緒に釣りに行く仲のようです。

大の猫好きで、飼い猫の名前は「益子メイ」。

【相棒15】

登場=第1.4.9.12.15.17話

 

益子さんは、前シリーズの最終話で警察大学校に異動した米沢さんの後任的な役割で、第1話に登場。

 

鑑識といえば米沢さんのイメージが強く、6ストーリーのみの登場となった【相棒15】では、益子さんの印象はまだ薄いものでした。

【相棒15第1話「守護神」で初登場】

益子さんの初登場シーンは中盤。大々的に鑑識を動員できる状況ではない時に、捜査一課の伊丹刑事にお願いされて、同期のよしみで現場に出動しました。

 

伊丹刑事に「手っ取り早く頼む」と要望されて「まあ、一応やってはみるが…」と歯切れ悪く答えたのが第一声でした。

 

例を言う伊丹刑事に「お前ら、邪魔だから出ていけ」と邪険に返します。「ベランダでいいか?」と聞かれると「俺の視界から消えてくれりゃあいい」

【相棒15第4話「出来心」】

若い女性の絞殺死体が見つかった現場に臨場した益子さんは、死因や死亡推定時刻を説明します。

 

さらに情報を求める伊丹刑事に「ひと通り済むまで黙っててくれないか」と冷ややかに答えて伊丹刑事を苦笑させていました。

 

伊丹刑事が言い返せないあたりに、益子さんの貫禄があります。これが亀山薫だったら「なんだとコノヤロウ」からの大喧嘩ですからね。

 

益子さんの鑑識員としての誇りを伊丹刑事も認めているようです。

【相棒15第12話「臭い飯」】

特命係の2人と益子さんが事件現場で、白骨遺体について右京さんと意見交換します。右京さんとじっくり会話するシーンは初めて。

 

遺体の近くにある紙袋が気になる右京さんが封を開けると、益子さんが「おいおい、勝手に触るんじゃねえよ!」と注意しますが、右京さんは気にせずに袋の中に手を入れてしまうのでした。

 

益子さんも特命係にはお手上げ?

【相棒15第15話「パスワード」】

鑑識課を訪れた冠城くんにいろいろ質問されてうんざりした益子さんは半ギレです。

 

「なんなんだ、特命係は! さっきまでおまえの上司がうろちょろしてて、やっと追い出したところなんだよ! まったく…」

 

その後、益子さんが特命係の部屋に初めて足を踏み入れて、指紋照合の結果を伝えます。あれ、なんだか上機嫌。

 

「なんで益子さんが特命係のために?」と驚く青木年男。冠城くんは猫好きの益子さんに猫の写真集をプレゼントして懐柔していたのでした。

f:id:setosan1015:20200830175403j:image

(冠城くんから益子さんへプレゼントされた猫の写真集。画像引用=テレビ朝日)

 

「ニャースターグラム」で大人気の「ひまわり」という猫の写真集「まいにちひまたん」を手にしてにやける益子さん。

 

青木の非難に、益子さんは「違う! これがどうのこうのではなくて、その…」と、しどろもどろになりながら話題を変えていました。

 

それにしても「ニャースターグラム」ってなんだ? 猫版のインスタグラムなのか?

【相棒15第17話「ラストワーク」】

冠城くんと一緒にボートに乗り捜索作業をする益子さん。

 

「ふん。ゴマすったって何も出んぞ。関東エリアの山、川、湖など、遺棄現場になりそうな場所の地形はすべてデータ化してある。捜査となればすぐ照合だ」

 

頼りになります!

【相棒16】

登場=第2.4.7.9.10.13.14.15.17話

益子さんは【相棒16】では2回に1回程度の割合で登場します。事件現場で捜査一課の面々とともに検証作業をするシーンが中心です。

 

中には捜査一課に乗りこんで伊丹刑事に詰め寄るシーン(第2話「検察捜査〜反撃」)や、捜査本部で説明に立ち中園参事官と応答するシーン(第7話「倫敦からの客人」)などもあります。

 

一方で、特命係が鑑識課で勝手に遺留品を調べているところに帰ってきて、2人を咎めるも、冠城くんに「いい釣りの穴場を教えますよ」と言われて見逃してあげる場面(第4話「ケンちゃん」)も。

 

中立ながらも、冠城くんの策略にハマって特命係に甘くなっている??

【相棒16第2話「検察捜査~反撃」】

益子さんは捜査一課に乗り込んで伊丹刑事に詰め寄ります。

 

「何をどうしたらいいのか言ってくれよ。『平井事件の証拠品だ。よろしく頼む』って置いていったきり、なんの指示もなきゃこっちだって困るんだよ! なんの証拠だよ? 何を調べればいい? だから、何が知りたいんだよ!」

【相棒16第10話・元日スペシャル「サクラ」】

銃弾をつまみ上げて「おい、こいつはまずいぞ」と周囲の注目を集める益子さん。

 

「持ち帰ってみないと断言できないが、これはおそらく、サクラから撃たれた弾だ」と深刻な顔つきで語り、お正月スペシャルが急展開する引き金を引きました。

【相棒16第13話「いわんや悪人をや(前篇)」】

伊丹「おい、おい、なんかわかったか?」

益子「わかるわけねえだろ! おとなしく待ってろよ!」

伊丹「だからこうして待ってるんだろうがよ!」

益子さん、伊丹刑事を無視して特命係の2人に

「あいつ、あんた方にこの現場の主導権握られたみたいで、ご機嫌ななめなんだよ」

右京「はい?」

益子さん、冠城くんの賄賂のおかげで捜査一課より特命係寄りになってきた??

【相棒16第15話「事故物件」】

鑑識課で、益子さんは冠城くんから猫の写真集をプレゼントされます。

益子「えっ、何? これ、もらっちゃっていいの」

冠城「ええ」

益子「いや、この写真集、もうオークションにも出ないレア物なんだよ。いいね、和猫」

右京「すみませんね。いろいろ見せてもらっちゃって」

益子「いや、いいよ、休日だから無礼講、無礼講!」

 

いや、いいんかい!

またもや買収されちゃった益子さん、何でもありになってきました。

【相棒17】

登場=1.2.3.5.6.7.10.11.12.14.17.20話

 

【相棒16】で少しずつキャラが立ってきて「鑑識の益子さん」のイメージも定着してきました。

 

【相棒17】ではさらに登場回が増え、実直に淡々と鑑識作業をおこなう姿が各回で描かれました。

 

【相棒17第6話「ブラックパールの女」】では、青木年男が鑑識課を訪れて、益子さんに意見を聞いて礼を述べると、益子さんがひと言。

 

「おい。特命係の使いっ走り、楽しいか?」

 

……いいぞ益子さん!

【相棒18】

登場=第3.4.5.6.8.10.14.15.16.17.18.19.20話

 

北海道が舞台となった第1.2話を除けば、ほぼ毎回の登場となりました。

 

【相棒18第17話「いびつな真珠の女」】では、単独行動する右京さんに「相棒はどうした?」と質問して、冠城くんのことを気にかけるシーンがありました。

 

4シーズン目となる付き合いと猫と釣りでの買収効果で、益子さんにとって冠城くんと特命係は無くてはならない存在になっているのかな?

【相棒18第3話「少女」】

益子さんの飼い猫である「益子メイ」ちゃんが行方不明になり、右京さんと冠城くんが捜索をするところからスタートする話です。

 

益子さんは特命係の2人とともに、猫を見つけてくれた少女の家にお礼に行きますが、少女の隣の家で殺人事件が発生。

 

益子さんは休日出勤となり、私服にビニールのハットを被って鑑識作業に当たるのでした。

【相棒18第19話「突破口」】

政治家が関わる事件。鑑識課を訪れた特命係の2人に益子さんは。

 

「ああ、一課に圧力がかかったんだってな。俺そういうの大っ嫌いなんだよ。今回は好きなだけ見ていいからな!」

 

益子さんのそういうところ、好きです。

鑑識・益子桑栄の事件簿まとめ

【相棒15】で初登場した益子さんは、最初の頃は「伊丹刑事の同期」というプロフィール以外にはとくに目立つ印象もありませんでした。

 

しかし、釣りと猫が大好きというキャラ設定が視聴者の興味を呼び、少しずつ益子桑栄の人物像が広がってきました。

 

【相棒16】では、仕事熱心かつぶっきらぼうな性格ゆえに伊丹刑事と喧嘩腰になる場面がたびたび見られます。

 

そうかと思えば冠城くんに買収されてしまう場面もありました。

 

【相棒18】では、猫の捜索を特命係に頼んでしまうほど、益子さんは右京さんと冠城くんを信頼するようになっています。

 

特命係にとっては敵ばかりの警視庁内で、今後のシリーズの展開しだいでは、角田課長のように、数少ない味方として特命係に協力してくれるかもしれません。

 

2020年10月から放送される【相棒19】での「鑑識・益子桑栄の事件簿」に要注目です!

視聴は動画配信サービスなら初回無料あり

【相棒】はテレビの再放送や、ネットの動画配信サービス、DVD、Blu-rayなどで視聴できます。 


視聴したい回が決まっている場合は【TELASA】や【U-NEXT】などの動画配信サービスが便利です。初回無料サービス期間があるので、お金をかけずに【相棒】を楽しめます。


テレビ朝日が運営する動画配信サービス【TELASA】は初回30日間無料でテレビシリーズの【プレシーズン】から【相棒18】まで全話を視聴することができます。

 

《関連記事》【相棒】過去のおすすめ回をまとめてみました。

【相棒】神回・名作・衝撃回おすすめ10選!初心者なら「カシオペア」から?【ドラマ】