雑記とかドラマ【相棒】の魅力とか!

2020年はドラマ「相棒」関連の記事が中心です。

《ミスド食べ放題2020年体験版》元は取れる?60分1200円で期間限定ドーナツもOK!

ミスタードーナツ(ミスド)では店舗限定で60分1200円(税込)のドーナツビュッフェ(食べ放題)を実施しています。この記事ではその詳細を紹介し、また2020年11月に筆者がチャレンジした結果「何円分食べた?」を報告します。果たして元は取れたのか??

f:id:setosan1015:20201113204045j:image

ドーナツ食べ放題の実施店は多数あり?

ミスドでは、店舗限定でドーナツビュッフェ(食べ放題)を実施しています。

 

2020年11月現在、料金は大人(中学生以上)1200円(税込)。小学生以下は700円(税込)です。

 

制限時間は60分で、ドーナツやパイなどが食べ放題(一部商品除く)。ラストオーダーは終了5分前となります。

 

ドリンクも飲み放題です(一部商品を除く。(今回のチャレンジではタピオカ、ミルク、スープが対象外でした))。

 

実施している店の数は全国で少しずつ増えていますが、実施を終了した店もあります。また、実施している店でも、予約なしで利用できる場合と、予約が必要な場合があります。

 

「平日限定」や「13時〜17時限定」など時間を区切って実施している店もあります。

 

ドーナツビュッフェにチャレンジする際には、事前に店舗に電話で確認するのが確実です。

ドーナツビュッフェのルールは?

事前予約・または当日飛び込みでミスドのお店に行き申し込みをすると、まず店員さんがドーナツビュッフェのルール説明をしてくれます。

f:id:setosan1015:20201113204205j:image

今回チャレンジしたお店で実施しているドーナツビュッフェのルールを紹介します。

 

お店で渡される「ビュッフェカード」を持って、ショーケースなどに並ぶドーナツ等を選んで、レジに行きます。(つまりレジが混雑していると時間ロスがあります)

 

ドーナツ等は1回の注文で3個まで選べます。

 

対象商品はショーケース陳列中のドーナツ・パイすべてです。(一部対象外のものがあります。)

 

ドリンクはレジでメニューから選んで注文します。注文時にカップまたはグラスをレジに持っていき、交換制となっています。

 

制限時間は60分で、ラストオーダーは終了5分前です。

f:id:setosan1015:20201113204716j:image

食べ残しはご遠慮お願いしますとのことです。いかなる場合でも、残った商品の持ち帰りはできません。ドーナツビュッフェを注文していない人との商品の取り分けはしないでください。

 

ルールを守って楽しく食べ放題!

1200円の元は取れるのか?ドリンク飲み放題がポイント?

60分で1200円(税込)だと、ぱっと見では「元が取れない」と思われるかもしれません。

 

100円(税抜き)のドーナツだけを食べ続けると、11個食べなければ1200円に届きません。40個以上はかなりきつい数字です。

 

しかし、ミスドのドーナツにはお値段の張るものもあります。

 

期間限定開催中のメニューや、ミスド公式サイトには載っていない裏メニューが並んでいることもあります。

f:id:setosan1015:20201113204300j:image

とくに期間限定メニューのドーナツ等は200円以上するものもあります。ドーナツビュッフェではこれらの商品がショーケースに並んでいれば、もちろん選ぶことができます。

 

甘いものだけでなく、フランクフルトなどのしょっぱい系のメニューもあるので、簡単に飽きることもありません。

 

ドーナツビュッフェにはドリンク代も含まれています。しかも、おかわり自由です。

 

中には300円以上のドリンクもあり、2杯飲めばそれだけで元が半分取れてしまいます。

 

ムリに大食いしなくても、楽しく食べて、楽しく飲んでいれば、1200円の食べ放題は1200円以上の価値になります。

今回食べた&飲んだメニューは?

前回のチャレンジから約1年半ぶりとなる今回も、まずは店員さんからルール説明を受けて、さっそくスタート。

 

過去2回の経験から、お腹が張ると感じる重いメニューを敬遠することにしました。

 

お腹が張ると感じるのはオールドファッション系やチョコレート系、肉類を使ったパイなどです。(ただし今回はチャーシューパイを食べてみたかったので最初に選択しました)

 

エンゼルフレンチやイーストドーナツ系の軽めのものを中心に選んだほうが、すぐには満腹を感じません。少しでも満腹を感じると食べるペースが落ちてしまいます。

 

また、ドーナツは甘いものばかりなので、甘くない飲み物にするのが賢い選択です。甘い食べ物に甘い飲み物だと飽きてしまいますからね。

 

【食べたもの】

1個目=チャーシューパイ(イートイン税込253円)☆季節限定メニュー

2個目=チョコサンドエンゼルクリーム(イートイン税込み143円)☆公式サイトにない裏メニュー

3個目=ピカチュウドーナツ(イートイン税込264円)☆期間限定メニュー

4個目=ラッキードーナツ(イートイン税込264円)☆期間限定メニュー

5個目=ポン・デ・リース チョコ(イートイン税込165円)☆期間限定メニュー

6個目=ポン・デ・リース ストロベリーフレーバー(イートイン税込165円)☆期間限定メニュー

7個目=エンゼルフレンチ(イートイン税込154円)

8個目=ポン・デ・ダブルショコラ(税込154円)☆期間限定メニュー

【ドリンク】

1回目=ホットティー(イートイン税込275円)

2回目=ホットティー(イートイン税込275円)

 

f:id:setosan1015:20201113204526j:image

ドーナツ類は2個ずつ、4回にわけてレジに行ったのですが、夕方の時間帯だったこともあり、レジが混んでしまい、並んでいる時間がロスになってしまう痛恨のミスがありました。

結果、何円分楽しめた?元は取れたの?

今回はドーナツとパイを合わせて8個いただきました。ドリンクは2度オーダーしました。

 

単品の通常メニューで換算すると

合計2112円分

の食事を1200円でできました。

 

2019年のチャレンジ時がドーナツなど11個、ドリンク3回で2771円分で、それと比較すると少なくなりましたが、前回が頑張りすぎ?

 

なお、同じ時間帯にドーナツビュッフェにチャレンジした男子高校生や女子高校生のグループも「8.9個食べたら苦しくなった」と話していました。

60分は、結構短い?

今回チャレンジしたお店では、1度の注文につき、ドーナツ3つまで、ドリンク1つまでのオーダーが可能でした。

 

この場合、何回かレジに行く必要があります。時間制限があるため、レジが混んでいたら並んでいる時にイライラしてしまうかも。

 

筆者の場合は、今回は2個ずつ4回にわけたうち、2度「渋滞」に引っかかってしまいました。

 

お店が混んでいない日時を狙ってみてください。でも、閉店間際だと、メニューの種類が少なくなっているかもしれません。

 

食べ放題の60分は、あっという間に時間が過ぎてしまいます。事前に何を食べるか計画しておくと悩む時間が少なくなって得策です。とはいえ、ショーケースを見ながら悩む時間がいちばん楽しかったりするんですけどね。

ミスドの食べ放題まとめ!

ミスドのドーナツビュッフェは60分大人(中学生以上)1200円(税込)。小学生以下は700円(税込)。

 

実施している店舗と実施していない店舗がある。実施していても曜日や時間など限定営業しているお店がある。

 

予約が必要な店と必要ない店がある。各店舗に電話で問い合わせるのが確実。

 

定番ドーナツだけでなく期間限定メニューやパイなども食べられる。 

 

ドリンクはおかわり自由。

 

ミスドのドーナツビュッフェに行かれる方は、ぜひたくさん食べて楽しんできてください!

 

 

《関連記事》裏メニューのドーナツには何がある?

ミスドの公式サイトにない裏メニューのドーナツを食べ比べ!《2020年秋冬版》

 

《関連記事》100円ドーナツもおいしいですよね!

ミスドで値段が100円のドーナツはどれ?あの裏メニューも…《2020年秋冬版》